このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

市原稲荷神社祭礼の山車囃子【市指定無形民俗文化財】

更新日:2019年3月26日

(市指定無形民俗文化財)

市原稲荷神社の祭礼では貞享4年(1687)に本町の山車が出て以来、最大6台の山車が参加しており、山車に付随する形で山車囃子が奏でられていました。昭和40年(1965)を最後に山車が祭りに参加しなくなったことにより、山車囃子も一旦途絶えましたが、平成14年に肴町さかなまちの山車が修復され、祭礼に再び参加した際に、山車囃子を継承しようと考える有志によって継承が行われ、山車囃子も復活しました。

山車囃子の写真

お問い合わせ

歴史博物館
刈谷市逢妻町4丁目25番地1
電話:0566‐63‐6100 FAX:0566‐63‐6108

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る