令和3年度「楽しい童話教室」受講者募集

ページID1001868  更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 知識・教養 文化・芸術

令和3年度楽しい童話教室「童話作家への誘い 森三郎童話賞応募に向けて 中級編」

5月20日から12月2日 木曜日 (全10回)

注・コロナウイルスの感染状況や台風などの災害等によっては、日程の変更や、中止になる可能性があります。

開催日

2021年5月20日(木曜日) 、6月3日(木曜日) 、6月17日(木曜日) 、7月1日(木曜日) 、7月15日(木曜日) 、9月16日(木曜日) 、10月7日(木曜日) 、10月21日(木曜日) 、11月18日(木曜日) 、12月2日(木曜日)

開催時間

午前10時30分 から 正午 まで

※詳細は下記プログラムをご参照ください。

開催場所

刈谷市中央図書館 3階 第2・3会議室

対象

刈谷市・碧南市・安城市・知立市・高浜市及び東浦町に在住または在勤の人

内容

講座の概要

童話賞応募に向けての創作の基本及び実作と合評

申込み締め切り日

2021年4月18日(日曜日)

申込みは終了しました。

申込み

必要

受付時間午前9時から午後7時(土曜日・日曜日・祝日は午前9時から午後6時)
休館日は月曜日、詳しくは図書館カレンダーをご覧ください。

申込方法

電話または刈谷市中央図書館 2階事務室へ直接お申し込みください。
愛知県刈谷市住吉町4丁目1番地

  • 電話 0566-25-6000
  • ファクス 0566-26-0510
費用

有料

受講料:1,000円(資料代)

その他サービス

カンガルールーム

生後6か月以上の未就学児をお預かりします(市内在住・在勤の人のみ、定員あり)。ご希望の方は、申込時にお伝えください。

定員

20人(注・応募者が定員を超える場合は抽選となり、結果は全員に通知します。)

リンク
講師

鈴木もと子氏(作家・劇作家・教員など)

豊橋中央高校国語科教員。演劇部顧問。立教大学観光学部兼任講師。

愛知県豊橋生まれ。時習館高校、立教大学卒。

愛知大学大学院文学研究科博士後期課程修了(近代文学、児童文学、宮沢賢治専攻)。東京アナウンス学院卒。

主な著作…『スター誕生』(ポプラ社主催第二回こどもの文学入賞)、『明日美のへこたれない物語』(第七回ちぎり文学奨励賞受賞、ポプラ社刊)、「ライオンキング」、「まほう使いの弟子」(ぶんけい堂てのひら文庫)『少年少女の名作案内・日本のファンタジー編』(自由国民社)共著。他多数。

持ち物
筆記用具

プログラム

中級編

月日

テーマ

内容

1

5月20日(木曜)

創作の基本(1)「お話づくりの基本」

オリエンテーション2、作家になりたいですか?

発想(体験、疑似体験、メモなどから作品へ)

2

6月3日(木曜)

創作の基本(2)「文章の基本」

グレードと文章表現、言葉の使い方、

文体、人称と視点、テンポ、日頃のトレーニング

3

6月17日(木曜)

創作の基本(3)登場人物「童話のジャンル」

キャラ設定、擬人化、リアリティと普遍性

ファンタジーとリアリズム、伝えるということ

4

7月1日(木曜)

創作の基本(4)「構成」

起承転結の構成、枚数、長いストーリーを書くには

ストーリー展開、プランの立て方

5

7月15日(木曜)

創作の基本(5)「児童文学の文章」

流行作家の作品、好きな作家の作品(持参して下さい)

森三郎低学年の作品感想、読解力について

6

9月16日(木曜)

創作のポイント(1)「題材選び」

受講生の作品を合評 森三郎中学年の作品感想、

宮沢賢治作品、方言の使い方など

7

10月7日(木曜)

創作のポイント(2)

「第一印象で好感度アップ」

受講生の作品を合評 森三郎高学年の作品感想

タイトル、書きだし、テーマなどについて

8

10月21日(木曜)

創作のポイント(3)「公募に投稿」

受講生の作品を合評 公募の攻略方法、傾向と対策、

チャンスの活かし方、バイタリティのつけ方

9

11月18日(木曜)

創作のポイント(4)「作品に仕上げる」

受講生の作品を合評 推敲、集中力のつけかた、

書きたいものと売れるもの(子どもの好きな本)

10

12月2日(木曜)

創作のポイント(5)「書き続けること」

受講生の作品を合評 出版について、やる気の持続、

モチベーションのあげ方、上級編に向けて

注・受講生の要望に応じて内容が変更する時もあります。
注・コロナウイルスの感染状況・台風などの災害等によっては、日程の変更や、中止になる可能性があります。 

今までの受講生の声、作品紹介

万乃華れん さん

『声蛍』 岩崎書店 2013年9月
福島正実記念SF童話賞 第30回受賞作品
『五七五の夏』 文研出版 2016年8月

コメント

こんなに早く夢がかなうとは思っていませんでした。お話づくりの基本に始まり、無理なく実作へと導いてくださった先生の丁寧なご指導と、共に学んだ受講生のみなさまに感謝しています。

ふじたなほみ さん

『かえりみちはひみつのにおい』 国土社 2012年11月
日本児童文学者協会・国土社共催「ともだちって(星マーク)いいな」公募優秀賞受賞作品

コメント

読むとやさしいおはなしも、いざ書いてみるとうまくいかないことやわからないことがわいてきて立ち止まってしまいます。講座はそんな疑問のひとつひとつを解決してくれました。

このページに関するお問い合わせ

中央図書館
〒448-0852
刈谷市住吉町4丁目1番地
電話:0566-25-6000 ファクス:0566-26-0510
中央図書館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?