このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷市美術館

刈谷市美術館は、人とひと、人とものとの新たな出会いや交流をもとめ、昭和58年6月に開館しました。
みなさまが美術への親しみと理解をいっそう深め、そして心の豊かさを育んでいただけるよう願いながら美術作品の展示、収集、保存、調査研究をすすめています。
また一方では展示室を一般のみなさんに貸出し、創作活動の身近な作品発表の場としての役目もになっています。
敷地内には茶室「佐喜知庵」があり、茶室の貸出と一般呈茶を行っています。

詳細については、刈谷市美術館ホームページをご覧下さい。

施設概要

所在地

〒448-0852
刈谷市住吉町4丁目5番地
電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511
bijyutsu@city.kariya.lg.jp

施設の構造

鉄筋コンクリート造 2階建

開館時間

午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

休館日

月曜日、国民の祝日の翌日、年末年始、展示替・館内整備日

駐車台数

60台(身体障害者用2台)

交通

JR刈谷駅(南口)・名鉄刈谷駅(南口)から徒歩10分
公共施設連絡バス 全線 「美術館」バス停下車

備考

エレベーター、多目的トイレがあります。

利用案内

利用条件

展示室:美術に関する展覧会にどなたでも利用できます。
研修室:美術に関する研修会・会議、絵画教室などで利用できます。

利用申込方法

1.仮申込み
下の受付期間に美術館事務室にて仮申込みの受付をおこないます
〈受付期間〉 〈使用日の初日が属する月〉
3月1日~31日 翌年4月~9月
9月1日~30日 翌年11月~翌々年3月
受付時間 午前9時~午後5時(休館日を除く)
受付場所 美術館事務室
希望者多数の場合は抽選にて決定します。
研修室:ご利用日の1年前から7日前までに美術館事務室にて受付します。
※予約案内システムは、空室状況閲覧のみ可能です。

2.本申請
展示室、研修室とも使用の7日前までに美術館事務室にて、申請書の提出と同時に使用料の支払いをしてください。

利用料金

有料

備考

展示室:火曜日から日曜日(美術館休館日を除く)を一期間として貸しています。
利用時間は、午前9時から午後5時まで。
作品搬入、展示、搬出もこの期間内、時間内に含まれます。
展示及び撤去を速やかに行うため、事前に展示計画を作り、準備してください。
詳しい情報が知りたい人は美術館使用の手引をご覧下さい。

部屋、料金

美術館 料金表
美術館 貸出備品
第1展示室
第2展示室
第3展示室
研修室

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る