このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

みなくる広場

改修後のみなくる広場(イメージ)

屋外で行う大型イベントに対応した広場です。
みなくる広場は、どなたでも自由にご利用できます。

地域のお祭りや朝市、民間企業による新製品発表会等、各種イベントで独占的に広場を使用したい場合には、申請が必要です。

みなくる広場は、1日の乗降客が5万人を超える刈谷駅の南口に面しています。
人のにぎわいや、交流の場を創り、刈谷市の玄関口にふさわしい魅力ある都市空間を形成するために作られました。

イベント事例

施設概要

所在地

刈谷市若松町2丁目100番地
問合せ
〒448-8501
刈谷市東陽町1丁目1番地
土木管理課
電話:0566-62-1018
メール:doboku@city.kariya.lg.jp

駐車場・駐輪場

専用の駐車場・駐輪場はございません。近隣の有料駐車場や市営無料駐輪場をご利用ください。みなくる刈谷の駐車場や駐輪場はご利用にならないようにしてください。

交通

JR・名鉄刈谷駅から徒歩2分

禁止事項(みなくる広場条例第12条抜粋)

・物品の販売、宣伝、勧誘等を行うこと。
・集会その他これに類する行為をすること。
・自動車、自動二輪車及び原動機付自転車の乗入れをすること。
・スケートボード、ローラースケート等をすること。
・他人に危害を加え、又は迷惑となる物品を持ち込むこと。
・火気を使用すること。
・寝泊りをすること。
・施設を損傷し、又は汚損すること。
・その他公の秩序若しくは善良な風俗を乱すおそれのある行為又は利用者及び近隣の迷惑となるおそれのある行為をすること。
※使用申請を提出し、許可を得たものについては、この限りではありません。

みなくる広場でのイベントのメリット

・刈谷市最大の施設集積地だから、様々な人の目につきやすい!
・総合文化センターと一体利用できる!
・JR、名鉄、バスが集まるので、アクセスも便利!
その他、「みなくる広場」ならではのメリットが盛りだくさん!!

みなくる広場の独占使用について(使用申請が必要な場合)

使用申請方法

みなくる広場にブース等を設けて独占的に使用したい場合は、使用日の12ヶ月前の月の1日~使用日の20日前の間で土木管理課又は総合文化センターに申請書を提出してください。ただし、使用を許可できないこともありますので事前にご相談ください。
※総合文化センター又は土木管理課にて申請書の受付を行い、その後の審査、許可、連絡等は土木管理課で行います。

申請様式

使用可能時間

午前7時~午後10時(連続使用可能期間は5日間まで)

※準備・片付けは時間内に行ってください。

使用料
  午前 午後 夜間 全日
 

午前7時~正午

正午~午後5時

午後5時~午後10時

午前7時~午後10時

広場を独占して
展示会等を行う場合

4,400円

4,400円

4,400円

12,000円

※刈谷市が発行する納付書で、使用日までに金融機関でお支払いください。
※使用料の減免措置もあります。詳細は、土木管理課までお問い合わせください。

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る