このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

業務改善制度

更新日:2017年4月1日

 行政経営改革の一環として、平成20年度より職員による業務改善報告を実施しております。

制度の概要

目的

  • 常に業務を見直し、意識的な改善活動を推進すること
  • 報告事例を職員全体で共有・活用することで、更なる業務改善につなげること

実施方法

 各職場、各職員が、日頃行っている業務改善について、方法や効果を報告書として提出します。
 年度ごとに、提出される報告書を審査し優秀な報告には表彰を行います。報告書は全て市役所内部で公開し、各職場において今後の改善の参考となるようにします。

実績

報告件数

  • 第10回(平成29年度)57件
  • 第9回(平成28年度)55件
  • 第8回(平成27年度)62件
  • 第7回(平成26年度)91件
  • 第6回(平成25年度)94件
  • 第5回(平成24年度)73件
  • 第4回(平成23年度)66件
  • 第3回(平成22年度)61件
  • 第2回(平成21年度)40件
  • 第1回(平成20年度)43件

入賞報告

第10回(平成29年度)結果

件名・報告者

概要

改善グランプリ賞

「虐待対応に向けた衣浦東部広域連合との連携」
次世代育成部子育て推進課
福祉健康部福祉総務課
福祉健康部長寿課
衣浦東部広域連合消防局

虐待及び虐待の疑いがあると思われるケースを早期発見する手段の一つとして、衣浦東部広域連合消防局と連携し、救急隊が救急搬送等で家庭内へ入った際に、虐待及び虐待が疑われると感じた場合に、速やかに通告をしてもらう仕組みを構築するために下記の3点を行った。
(1)子育て推進課、長寿課、福祉総務課で調整を行い、児童、高齢者、障害者それぞれが使用している虐待通告票の一本化及び被虐待者の年齢等による担当部署の明確化を行った。
(2)衣浦東部広域連合管内の碧南市、安城市、知立市、高浜市の関係部署に対して、虐待通告における衣浦東部広域連合との連携の必要性について趣旨説明し、5市が連携して実行するために、様式及び連絡方法等について各市の意見聴取を行い、管内を統一した体制とした。
(3)より円滑な実施に向け、衣浦東部広域連合消防局及び各署の消防職員に対して、児童、高齢者、障害者虐待への正しい理解と状況判断のための知識を深めてもらうことを目的とした説明会を開催した。
※なお、児童虐待については、児童相談所との連携が不可欠であり、予め理解を得ておく必要があったため当該連携体制についての趣旨説明を行い、協力を依頼した。

改善準グランプリ賞

「債権管理業務の適正実施(マニュアル作成、債権決定番号導入)」
福祉健康部生活福祉課

急迫の場合等において資力がありながら生活保護を受けた際の返還金や、生活保護の不正受給があった際の徴収金が発生した場合に、適正な債権管理業務を実施するためマニュアル等の整備を行った。
【マニュアル作成ポイント】
(1)債権の発生と管理に関する業務を分け、それぞれの一連の事務の流れを視覚的に示し、債権に関する業務を経験したことがない職員が読んでも分かりやすいように記述した。
(2)近隣市における債権管理に関する新聞報道を転載し、対応する職員が危機感をもつよう促す説明を設けた。
(3)色分けした枠内に根拠法令や愛知県庁からの技術的助言を掲載し、事務を進める上での根拠を明確にした。
(4)マニュアルとは別の冊子に、事務を進める上で用いる様式や挙証資料を章項別で用意した。
【債権決定番号の導入】
 債権発生時に債権決定番号を採番し、調定決議書や納付書に記載することとした。

件名・報告者
奨励賞

「たんぽぽの快適性向上への取り組み」
教育部生涯学習課(南部生涯学習センター)

「課税関係調査書の送付方法改善」
総務部税務課

「迷わせない、待たせない、分かりやすい窓口へ」
市民活動部市民課

「複合機機器更新に係る契約内容の見直し」
企画財政部情報システム課

過去結果

  件名・報告者

第9回
(平成28年度)

改善グランプリ賞

「国保年金課と納税課の連携による国保税の適正な賦課徴収」
総務部納税課・長寿保険部国保年金課

改善準グランプリ賞

「携帯電話の契約一本化による経費削減及び災害対応電話の設定」
企画財政部財務課

第8回
(平成27年度)

改善グランプリ賞

「相続財産管理人の選任」
総務部納税推進室

改善準グランプリ賞

「施設に係る保守点検業務委託の一元化について」
企画財政部財務課

第7回
(平成26年度)

改善グランプリ賞

「高齢者配食サービス(調整食)の業者選択制導入」
社会福祉協議会地域サービス課・長寿保険部長寿課

改善準グランプリ賞

「刈谷市児童クラブ新年度入会申請の予約制度化」
次世代育成部子育て支援課

第6回
(平成25年度)
改善グランプリ賞 「水道メーターの使用期間の延長」
上下水道部水道課
改善準グランプリ賞 「展覧会図録の一般書籍化」
生涯学習部文化振興課
改善準グランプリ賞 「保育園事務・幼稚園事務の軽減」
次世代育成部子ども課
第5回
(平成24年度)
改善グランプリ賞 「民間資本を活用した太陽光発電設備の整備」
教育部教育総務課・経済環境部環境推進課
改善準グランプリ賞 「旧工場棟解体工事に溶融スラグを有効活用」
刈谷知立環境組合
第4回
(平成23年度)
改善グランプリ賞 「電力売買入札の実施」
刈谷知立環境組合
改善準グランプリ賞 「ハートページ(無料介護保険情報誌)の導入について」
福祉健康部長寿課
第3回
(平成22年度)
改善グランプリ賞 「強制執行を前提とした徴収」
総務部納税推進室
改善準グランプリ賞 「キレート剤の添加率削減」
刈谷知立環境組合
第2回
(平成21年度)
改善グランプリ賞 「就労支援システム導入事業」
経済環境部商工課
改善準グランプリ賞 「平成21年度刈谷市国民健康保険税試算表の作成について」
福祉健康部国保年金課
第1回
(平成20年度)
改善グランプリ賞 「各種検診における一括受診券発送について」
福祉健康部健康課
改善準グランプリ賞 「下水道使用料に掛かるチェック体制の強化について」
上下水道部下水道管理課

お問い合わせ

総務文書課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1005 FAX:0566-23-1105

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る