このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

市人口

更新日:2012年12月21日

 本市の人口は、市制を施行した昭和25年には30,868人であったが、昭和30年に旧富士松村と旧依佐美村の一部を合併し52,470人となり、その後、昭和30年代、40年代の著しい高度経済成長に伴い急激に増加し、昭和52年には10万人に達しました。 しかし、昭和50年以降は、オイルショックを契機とした経済成長の純化や出生率の低下、社会増・自然増ともにその増加率は低下傾向となり、更に今後の安定成長下では、定住型社会への移行が徐々に進行することが予想され、転出入はほぼ均衡した状態で推移していくことが予想されます。

世帯、人口、面積の推移
年次 面積(平方キロメートル) 世帯数(世帯) 人口(人) 人口密度(人/平方キロメートル) 備考
大正 9年 15.195 1,944 8,648 569  
大正14年 15.195 2,183 10,237 673  
昭和 5年 15.195 3,087 14,779 972  
昭和10年 15.195 3,686 18,980 1,249  
昭和15年 15.195 4,353 22,689 1,493  
昭和20年 15.195 5,220 25,481 1,676  
昭和25年 14.50 6,115 30,868 2,031 市制施行 (4月1日)
昭和30年 50.52 10,427 52,470 1,038 富士松村、依佐美村の一部合併(4月1日)
昭和35年 50.52 12,322 59,245 1,172  
昭和40年 50.74 15,551 70,018 1,379 面積修正
昭和45年 50.74 20,475 87,671 1,727  
昭和50年 50.74 24,165 96,152 1,894  
昭和55年 50.74 34,996 105,643 2,082  
昭和60年 50.74 37,937 112,403 2,215  
平成 2年 50.49 42,470 120,126 2,379 平成元年11月10日全国都道府県市町村別面積調(建設省国土地理院)による。
平成7年 50.45 44,775 125,305 2,484 平成6年9月1日全国都道府県市町村別面積調(建設省国土地理院)による。
平成12年 50.45 48,941 132,054 2,618  
平成17年 50.45 55,678 142,134 2,817  
平成22年 50.45 58,917 145,781 2,890  

※ 人口は国勢調査資料による。

お問い合わせ

まちづくり推進課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1022 FAX:0566-23-9331

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市勢概要

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る