このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷駅前線で一方通行化の交通社会実験を行いました【終了】

更新日:2014年9月1日

実験の目的

 平成25年度におこなった『刈谷駅北口周辺交通まちづくりワークショップ』で作成した計画案に基づいた刈谷駅前線の一方通行、歩道拡幅により交通社会実験を実施し、周辺道路を含めた交通への影響を確認します。また、歩道を利用したイベントの実施により『にぎわい創出』の効果を確認します。
 なお、社会実験の結果は今後の道路整備に生かしていきます。

刈谷駅前線写真
刈谷駅前線

実験期間

平成26年10月30日(木曜)~11月2日(日曜) の4日間
※終日交通規制がかかります。
 社会実験準備のため、10月29日(水曜)は一部区間で片側交互通行の交通規制がかかります。

交通社会実験の具体的な内容

実施区間

刈谷駅前線(相生町交差点~刈谷駅北口交差点)
(下記図面の赤色部分)
幅員18m、延長約240m

実験区間

実験内容

現在の片側1車線ずづの2車線相互交通から1車線の駅向き(南進)一方通行となります。

道路幅
車道幅は、現在の11m(2車線)から5.5m(1車線)となります。

歩道幅は、現在の3.5mから3.5m~9.0mとなります。

刈谷駅前線横断構成の案

交通規制

一方通行化に伴い北進方向への進入が出来なくなりますのでご注意ください。
交通規制に関しては下図をご参照ください。

全体図

交通規制(交差点拡大図)

刈谷駅北口交差点

刈谷駅北口交差点拡大図

相生町交差点

相生町交差点拡大図

安全対策

案内看板の設置や保安員の配置及びカラーコーンや安全柵を配置して歩車分離、区画線の引き直しにより、交通安全に配慮した対策を行います。

交通社会実験チラシ

刈谷駅前線交通社会実験に関する地区説明会

交通社会実験の概要及び交通調査についてご説明するため、『刈谷駅前線交通社会実験に関する地区説明会』を開催しました。
日時:10/10(金曜)
第1回 14:00~
第2回 19:00~
場所 産業振興センター、3階306会議室

地区説明会の様子
地区説明会の様子

にぎわい創出イベント(商店街主催)

刈谷ストリートフェスティバル2014(場所:地図上の2)

一方通行化により広げた歩道を利用した『にぎわい創出』効果を確認するために、イベントを実施します。(地図上2)

場所:刈谷駅前線歩道及び刈谷駅北口駅前広場
日時:11月1日(土曜)~11月2日(日曜)の2日間
   10:00~16:00

内容

  • オープンカフェ
  • まちかどコンサート
  • 大道芸

関連イベント

刈谷産業まつり2014(場所:地図上の1)

場所:産業振興センター
日時:11月1日(土曜)~11月2日(日曜)2日間
   10:00~16:00

デンソー夢卵2014(場所:地図上の3)

場所:デンソー本社
日時:11月1日(土曜)~11月2日(日曜)2日間
   1日:10:00~16:00
   2日:9:00~16:00

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

都市交通課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-95-0004 FAX:0566-23-9331

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る