このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

3月の出来事

更新日:2013年4月8日

3月28日 子ども相談センター内覧会開催!4月8日オープン!

この日は、4月8日(月曜)にオープンする子ども相談センターの内覧会!利用したい人のために中の様子を一部公開!建物に入ったらまず受付で予約した旨を伝えてください。1~2階には6つの相談室があります。5人の相談員がいつでもご相談をお待ちしています。3階には中部すこやか教室があり、不登校児童のための通級施設となっています。
この施設は、3~19歳の子ども相談の総合窓口です。どんな悩みでもOKですので、ぜひお気軽にご利用くださいね!
(相談予約は4月8日から)

3月23日 オアシス館刈谷リニューアルオープン

オアシス館刈谷の写真
オアシス館刈谷が新しくなりました!

約8年ぶりに新しくなったオアシス館刈谷では、刈谷市出身著名人や市内に本拠地を置くスポーツ団体の紹介コーナー、万燈ギャラリーなどが新設されたほか、衣浦定住自立圏域市町(刈谷市、知立市、高浜市、東浦町)の観光PR情報も満載です!

3月22日 第4回 市役所フロアコンサート

今年度最後の公演となった第4回市役所フロアコンサート。
毎回この日は市役所が音楽ホールに大変身!刈谷音楽協会の皆さんが、季節にあわせた音楽を生演奏します。今回は春にちなんだ楽曲を11曲披露してくれました。
来場者は約260人。ポカポカ陽気と心地よい音色が、近づく春を感じさせてくれる一時となりました。
来年度は6月に第1回コンサートを開催予定です。ご来場の際は素晴らしい生演奏と一緒に、食堂のランチも楽しんでみてはいかがでしょうか。

3月10日・11日 かりや3.11を忘れない キャンドルナイト

東日本大震災発生から2年を迎えたこの日、犠牲者への追悼と復興支援を目的とした「かりや3.11を忘れない」が行われました。ボランティア団体を含む6団体が主催し、それぞれの想いを約800本のキャンドルに託しました。刈谷駅北口広場には、「絆 かりや3.11」という文字が姿を現し、600人ほどの人が広場に集まりました。震災を決して忘れず、生まれた絆を大切にし、新たなつながりへ広がっていくことを願っています。

3月5日 かりやでアート おさんぽ展が始まりました

 刈谷駅周辺の居酒屋や衣料品店、郵便局などに愛知教育大学の学生、OBら22人が制作した作品を展示し、スタンプラリーを楽しみながら鑑賞する、「かりやでアート おさんぽ展 2013」が3月17日まで開催中です。作品の種類は、彫刻、絵画、版画、現代アートなどさまざまで、商店街12ヶ所に約30点の個性的な作品が並んでいます。スタンプをすべて集めると抽選でプレゼントがもらえます。お店には鑑賞だけでもOKなので、気軽に立ち寄ってみてください。 

お問い合わせ

広報広聴課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1001 FAX:0566-23-1105

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成24年度の出来事

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る