このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

7月の出来事

更新日:2019年8月1日

令和最初の万燈祭

7月29日 銀座 他

万燈祭の様子

台風の影響で、新楽は残念ながら中止となってしまいましたが、本楽は天候に恵まれ無事開催となった万燈祭。高さ5メートル、重さ約60キログラムの万燈を若衆が1人で担ぎ舞い踊る姿はまさに勇壮です。日が暮れるにつれて、万燈の雰囲気も変わり、変化を楽しむこともできます。夕暮れの秋葉社で行われる神前舞から始まり、コンテスト、全町一斉舞と続き、令和最初の万燈祭も見る人たちを惹きつけました。

大人も子どもも活躍する万燈祭。

今年も大きな盛り上がりを見せた万燈祭。来年が早くも楽しみですね。

7月26日 マジックショー

イーストマジックのメンバー4人によるマジックショーが東刈谷市民センターで行われました。4人が繰り出すマジックに、会場は笑顔や驚きの表情でいっぱいに。最後に「マジックをやってみたいと思った人いますか?」という質問に手を挙げる子どももいました。興味を持った子どもたちがマジックを披露する日が来るかも!?

7月23日 わくわく恐竜アドベンチャー

恐竜ロボットの写真

9月1日まで夢と学びの科学体験館で開催されている夏休みイベント「わくわく恐竜アドベンチャー」。
館内上空の、全長6.5Mのプテラノドンが大きな羽を羽ばたかせ来館者を歓迎していました。トリケラトプスとスピノサウルスはボタンを押すとしっぽを振ったり、鳴いたり。それを見た子どもたちは「本物みたい!かまれたら痛そう」とリアルな恐竜ロボットに驚いていました。
他にも、3D映像や触れる化石の展示など夏限定の特別プログラムが盛りだくさん。夏休みは家族や友だちと恐竜の世界を楽しみましょう!

7月18日 トヨタ車体ブレイヴキングス 第44回日本ハンドボールリーグ(刈谷大会)開催報告

7月13日から始まった第44回日本ハンドボールリーグ。その開催報告に、第43回優勝チームのトヨタ車体ブレイヴキングスが来てくれました。日本代表を6人擁するブレイヴキングスは選手層が厚く、「誰を起用しようか迷うのが嬉しい悩み」と話す香川監督。7月20日土曜日にはウィングアリーナ刈谷で大同特殊鋼フェニックスとの試合があり、「前年度チャンピオンとして完勝を狙いたい」とキャプテンの渡部選手が意気込みを話しました。

7月13日 第1回社協ボッチャ大会

多くの応募があり、60チーム174人と当初の倍に定員を増やして開催された第1回社協ボッチャ大会。トーナメント形式で行われ、白熱した試合が多く繰り広げられました。好プレーが出ると選手や観客からは歓声があがり、会場は大盛り上がり。市民の交流や相互理解を狙いとした本大会では、試合が終わると選手同士が笑顔で握手をする場面が見られました。競技だけでなく、段位認定を行うボッチャ検定やクイズなどもあり、選手以外も楽しめるようになっていました。

お問い合わせ

広報広聴課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1001 FAX:0566-23-1105

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成31年度の出来事

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る