このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市議会
刈谷市トップページ
サイトメニューここまで

本文ここから

議員研修会を開催

更新日:2017年2月6日

刈谷市議会では、議員の資質向上を図り、議会機能の向上と円滑な議会運営を目指すことを目的として、毎年度議員研修会を実施しています。

平成28年度の実施状況は以下のとおりです。

年度 開催日 内容 講師
28

平成29年2月6日(月曜)

ビッグデータの活用

株式会社日経BP社
日経ビッグデータ副編集長
市嶋 洋平 氏

 講師に、株式会社日経BP社日経ビッグデータ副編集長の市嶋洋平氏をお招きし、「ビッグデータの活用」についてご講演いただきました。
 国が閣議決定した日本再興戦略では、情報通信技術などの第4次産業の発展を日本成長の鍵として位置づけており、国は2020年の東京オリンピック・パラリンピックにおいて、その技術を世界へ発信すべく、官民あげての取り組みを進めています。
 このような中、民間企業では情報通信技術の活用に対し、積極的な投資を行っており、本市にある自動車関連企業では、自動運転技術にビッグデータを活用していく動きが加速しています。本市では、昨年11月に、刈谷ハイウェイオアシスなどで、自動運転車の公道実験を実施するなど、技術開発を支援していますが、地方自治体での活用は、今ようやくスタートラインに立ったところです。
 講演では約2時間にわたり、人口知能・Iot・ビッグデータなどの活用が、どのような効果を生み出しているのか、また、地域経済分析システム「RESAS(リーサス)」を活用し、市の政策意思決定にどう繋げていくのかなどについてご講義いただき、大変有意義な内容でありました。
 今後の公共サービスへの展開など、施策に役立てていきます。

議員研修会の様子
刈谷市議会の議会会議室にて

過去の開催実績は以下のとおりです。(平成21年度以降)

年度 開催日 内容 講師
21 平成22年2月9日(火曜) 議会改革の課題と議会基本条例の意義 法政大学教授
自治体議会改革フォーラム代表
廣瀬 克哉 氏
22 平成23年1月27日(木曜) 変わる地方行政、変える地方議会 明治大学 政治経済学部
教授 中邨 章 氏
23 平成24年1月19日(木曜) 議員活動とコンプライアンス 弁護士
田中 宏 氏
23 平成24年1月30日(月曜) 議会改革・議会基本条例を考える 伊賀市議会議長
安本 美栄子 氏

24

平成25年1月28日(月曜)

21世紀の地方議会
~地方議会の役割と議会の活性化~

名城大学都市情報学部教授
昇 秀樹 氏

25 平成26年2月3日(月曜) 議会基本条例制定後の議会運営について 全国都道府県議会議長会 議事調査部長 内田 一夫 氏
26

平成27年2月3日(火曜)

人口減少時代のまちづくりについて

一般財団法人地域開発研究所
主任研究員 牧瀬 稔 氏

27

平成28年2月1日(月曜)

災害時における議会の対応

山梨学院大学 法学部 政治行政学科 教授 江藤 俊昭 氏

お問い合わせ

議事課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1032 FAX:0566-25-1111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



このページのトップへ
以下フッターです。

刈谷市議会事務局

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1032(直通) FAX:0566-25-1111 メール:gikai@city.kariya.lg.jp
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る