このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市歴史博物館 KARIYA city Museum of History
  • 刈谷市トップページ
  • サイトマップ
  • Multilingual
  • 展示
  • イベント
  • 刊行物
  • 利用案内
  • フロアガイド
  • アクセス
サイトメニューここまで

本文ここから

企画展「発掘された中条遺跡展ー地下に眠る刈谷の1万年ー」

更新日:2019年8月12日

 刈谷市重原本町にある中条遺跡は平成9年度から12年度にかけて発掘調査を実施し、4年間で約17,300平方メートルの調査を行いました。縄文時代の貝塚もさることながら、飛鳥時代から室町時代までの遺構・遺物が大量に出土し、刈谷の歴史を知るうえで貴重な発見がありました。
 出土品の中には東北地方の特徴をもった土偶(縄文時代)、中国で作られた染付皿(室町時代)など各時代において様々な地域との関わりを示すものが含まれており、かつてこの場所に住む人々が多くの地域と交流しながら生活していたことが初めてわかりました。
 本展では、中条遺跡の出土品を中心に、刈谷市におけるいにしえの人々の暮らしについて紹介します。


平成10年度発掘調査風景

関連行事

【講演会】
「縄文時代の中条遺跡~土偶の目から見てみると~」

講師:伊藤 正人氏(元名古屋市教育委員会)

日時:9月7日(土)午後1時30分~3時

場所:講座室 

定員:先着100名

 

「古代碧海郡と中条遺跡」

講師:西宮 秀紀氏(愛知教育大学名誉教授)

日時:9月15日(日)午後1時30分~3時

場所:講座室

定員:先着100名

 

「重原荘をめぐる中世の館と村~中条遺跡を中心に~」

講師:鈴木 正貴氏(愛知県埋蔵文化財センター)

日時:10月13日(日)午後1時30分~3時

場所:講座室

定員:先着100名


【関連イベント】
◎土偶マイム

一人でも兄弟、黒くても白鳥、パントマイムの白鳥兄弟が

 関東からやってくる!国際学会でも大好評の土偶マイムが

 刈谷市歴史博物館でみられます。

 講師:白鳥兄弟

 日時:令和元年9月21日(土)

 午前11時~/午後2時~

 場所:エントランス

 定員:なし


◎講座「本物の土器、陶器を触ろう!」

 中条遺跡から出土した土器、陶器を実際に触り、各時代の土器について勉強してみましょう。

 講師:河野 あすか(当館学芸員)

 日時:令和元年10月19日(土)11時~12時

 場所:体験学習室

 定員:18名限定(抽選)

 ↑こちらにご記入の上、歴史博物館までFAX、直接、郵送でお送りください。


◎古代の陶器づくりの技をみよう!体験しよう!

 陶芸家の青山氏をお招きし、古代の陶器づくりの技を実演していただきます。また、ろくろ体験などもできます。

講師:青山 健祐氏(草の頭窯)

 日時:令和元年10月26日(土)午後1時30分~3時

 場所:体験学習室

 定員:18名限定(抽選)

 ↑こちらにご記入の上、歴史博物館までFAX、直接、郵送でお送りください。


◎古代瓦のストラップ・マグネット作り

 高浜市の鬼師である萩原氏をお招きし、本格的な瓦のストラップ、マグネットを作成します。自分だけの瓦ストラップをつくってみませんか。

 講師:萩原 尚氏(萩原製陶所)

 日時:令和元年11月2日(土)午後1時30分~3時

 場所:体験学習室

 定員:18名限定(抽選)

 \:200円

  ↑こちらにご記入の上、歴史博物館までFAX、直接、郵送でお送りください。

◆学芸員によるギャラリートーク◆

 日時:令和元年9月23日(月・祝)午前11時~

 令和元年年10月6日(日)午前11時~

 令和元年11月4日(月・祝)11時~

 場所:2階企画展示室

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

歴史博物館
刈谷市逢妻町4丁目25番地1
電話:0566‐63‐6100 FAX:0566‐63‐6108

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

刈谷市歴史博物館

詳細

所在地
〒448-0838 愛知県刈谷市逢妻町4丁目25番地1
電話番号
0566-63-6100
開館時間
午前9時から午後5時まで
休館日
月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始など
刈谷市歴史博物館への地図
Copyright © Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまで
このページのトップへ