このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市美術館 KARIYA CITY ART MUSEUM
  • お問い合わせ
  • 刈谷市トップページ
  • ご案内
  • 展覧会
  • 収蔵品
  • 展示室の貸出
  • 研修室の貸出
  • 茶室・佐喜知庵
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷市美術館について

更新日:2017年4月1日

刈谷市美術館について

刈谷市美術館は、人とひと、人とものとの新たな出会いや交流を求め、1983(昭和58)年6月に開館しました。
 
みなさんが美術への親しみと理解をいっそう深め、心の豊かさを育んでいただけるよう、さまざまな企画展や常設展を開催し、また作品収集・保存・調査研究も進めています。
 
また、展覧会を開催していない期間は、展示室をお貸ししています。創作活動を発表する団体や個展などにご利用いただけます。

〒448-0852
刈谷市住吉町4丁目5番地
電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511

沿革

1979(昭和54)年
 5月21日 刈谷市議会文教委員会に美術館建設用地取得を提案
 5月28日 刈谷市議会全員協議会で建設用地取得了承
 6月14日 刈谷市土地開発公社が建設用地を先行取得
 6月15日 美術館建設構想を発表
 9月28日 刈谷文化協会美術館建設促進委員会が要望書提出
1980(昭和55)年12月12日 実施設計(株式会社 大建設計)
1981(昭和56)年12月24日 建設工事契約
1982(昭和57)年
 1月18日 起工式
 4月18日 建設工事竣工
1983(昭和58)年6月11日 開館
1985(昭和60)年4月 入館者10万人達成
1989(平成元)年10月 入館者50万人達成
1993(平成5)年7月 入館者100万人達成
1995(平成7)年11月10日 博物館相当施設となる
1996(平成8)年11月22日 美術館連絡協議会加入
1997(平成9)年
 6月19日 全国美術館会議加入
 6月23日 美術館改修工事着手
 12月19日 美術館改修工事完成
1998(平成10)年10月 入館者150万人達成
2003(平成15)年11月 入館者200万人達成
2008(平成20)年11月 入館者250万人達成
2011(平成23)年9月5日 美術館改修工事着手
2012(平成24)年2月21日 美術館改修工事完成

概要

【建物概要】

構造=鉄筋コンクリート造 2階建 塔屋1階
敷地面積/5770.8平方メートル
建築面積/1216.58平方メートル
延面積/2346.92平方メートル(1階:1169.24平方メートル 2階:1069.55平方メートル 屋外:108.13平方メートル)

【工事概要】

所在地=愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地
設計監理=株式会社大建設計名古屋事務所
建築=株式会社富士工務店
電気設備=千歳電気工業株式会社
給排水設備=大建工業株式会社
空調設備=新日本空調株式会社
造園=アイシン緑化株式会社
工期=1982(昭和57)年1月から1983(昭和58)年5月
開館=1983(昭和58)年6月11日

【改修工事概要(第1回目)】

設計監理=刈谷市建設部建築課
建築工事=アイシン開発株式会社
電気工事=千歳電気工業株式会社
管工事=新日本空調株式会社
工期=1997(平成9)年6月23日から1997(平成9)年12月19日

【改修工事概要(第2回目)】

設計監理=刈谷市建設部建築課
舗装工事=アイシン開発株式会社
壁面工事=吉原建設株式会社
空調工事=新日本空調株式会社
工期=2011(平成23)年9月5日から2012(平成24)年2月21日

お問い合わせ

美術館
刈谷市住吉町4丁目5番地
電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市美術館

〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地 電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511
Copyright © Kariya City Art Museum
フッターここまでこのページのトップに戻る