このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市美術館 KARIYA CITY ART MUSEUM
  • お問い合わせ
  • 刈谷市トップページ
  • ご案内
  • 展覧会
  • 収蔵品
  • 展示室の貸出
  • 研修室の貸出
  • 茶室・佐喜知庵
サイトメニューここまで

本文ここから

キャラクターデザインの先駆者 グラフィック・デザイナー土方重巳の世界展

更新日:2019年3月15日

概要

映画、演劇、バレエ、オペラなど幅広い分野で活躍した昭和のグラフィック・デザイナー・土方重巳(1915年から86年)。NHKの教育番組「おかあさんといっしょ」の登場キャラクターや、「サトちゃん」(佐藤製薬)のデザインも手がけました。初の全貌展となる本展では、日本の名作映画や演劇史に残る戦前・戦後のポスターに加え、絵本や児童書の原画、企業広告やテレビ番組のデザイン画、映像などを展示し、魅力溢れる多彩な仕事を辿ります。

【会期】平成31年4月20日(土曜)から平成31年6月2日(日曜)
【休館日】月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火曜)
【会場】全館
【開館時間】午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
【入場料】一般900円(700円)、学生700円(500円)、中学生以下入場無料

  • ( )内は20名以上の団体料金
  • 身体障害者、精神障害者保健福祉、療育の各手帳所持者及び付き添いの方(1名)は入場無料。入館の際に手帳をご提示ください。
  • 前売券は、刈谷市美術館、刈谷駅前観光案内所、刈谷市総合文化センター、高浜市やきものの里かわら美術館、チケットぴあ(Pコード:769-547)の取扱いのあるコンビニ等で4月19日(金曜)まで販売
  • 前売券販売代金徴収事務受託者についてはこちらをご確認ください。

【主催】刈谷市美術館
【後援】一般社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)、絵本学会、愛知県教育委員会
【協賛】アサヒビール株式会社、花王株式会社、佐藤製薬株式会社、株式会社大丸松坂屋百貨店、ヤマハ株式会社
【企画協力】NPO法人 古き良き文化を継承する会
【協力】セイコーホールディングス株式会社

画像=「夜の空を行く」ポスター 1940年代後半

チラシのダウンロードはこちらからどうぞ!

展覧会内容の紹介

1915年(大正4年)兵庫県に生まれた土方重巳(ひじかたしげみ)は、多摩帝国美術学校(現・多摩美術大学)を卒業、東宝へ入社します。戦前の東宝映画を代表する『馬』をはじめ、原節子や榎本健一(エノケン)が出演した映画や、文化映画のポスターを手がけました。戦後、東宝を退社した土方は、フリーのデザイナーとして『大いなる幻影』、『石の花』など、映画史に残る名作のポスターやバレエ、オペラ、芝居、人形劇など、舞台美術のデザインも手がけました。

グラフィックデザイナーとして活躍する一方で、飯沢匡との出会いにより、絵本やテレビ番組など、子どもに向けた仕事も精力的に行いました。1959年(昭和34年)、NHKは日本初の未就学児を対象としたテレビ番組「おかあさんといっしょ」をスタートさせます。

土方は翌年から始まる番組内の人形劇「ブーフーウー」のキャラクターをデザイン、その後、「ダットくん」や「とんちんこぼうず」などの名作やヒットキャラクターを生み出しました。1953年(昭和28)に出版された『ねずみとおうさま』も、土方が描いた人気の絵本です。

また、企業のためのデザイン作品も多数手がけ、現在でも使われている佐藤製薬の象をモチーフにしたキャラクター「サトちゃん」の生みの親でもあります。

この展覧会では、これまで紹介されることのなかった土方重巳の魅力あふれる多彩な仕事を、貴重な原画、ポスター、映像などでたどります。

会期中のイベント

  1. 講演会「子どもに向けた土方重巳の仕事」
  2. 母の日スペシャル 親子無料デー!
  3. ワークショップ「フェルトで作ろう!サトちゃん人形」
  4. 学芸員によるギャラリー・トーク
イベントの詳細についてはこちらをご覧下さい。

会期中は「昔なつかし・昭和レトロをめぐる スタンプラリー」を実施しています!
市内施設をめぐってオリジナルグッズをゲットしよう!

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

美術館
刈谷市住吉町4丁目5番地
電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市美術館

〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地 電話:0566-23-1636 FAX:0566-26-0511
Copyright © Kariya City Art Museum
フッターここまでこのページのトップに戻る