このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

通知カードを紛失し、マイナンバーがわからない方について

更新日:2016年12月15日

通知カードを紛失した場合、以下の3つの方法で、自分のマイナンバーを確認することができます。

通知カードの再交付手続きをする

 市役所・富士松支所にて通知カードの再交付手続きができます。
 通知カードは後日、転送不要の簡易書留で送付されます。
 受取りまでには20日程度かかります。
 再交付手続きは、本人のほか、同一世帯員であれば手続きが可能です。
 手続きの際には、窓口へ来られる方の本人確認書類の提示をお願いします。
 ※同一世帯員以外の方が手続きする場合は、委任状と本人(委任者)及び代理人の本人確認書類(原本)が必要です。
 ※窓口にて本人確認書類を1部コピーさせていただきます。
 ※手続きできるのは、市役所及び富士松支所のみです。

【手数料】
 500円(1枚につき)

マイナンバー入りの住民票を取得する(お急ぎの方)

 本人がマイナンバーを確認する目的で、マイナンバーを表示した住民票の交付ができます。
 申請時に必ずマイナンバーを確認したい旨お伝えください。
 手続きの際には、窓口に来られる方の本人確認書類の提示をお願いします。

【手数料】
 200円(1枚につき)

同一世帯員以外の方の住民票の取得には委任状が必要です。
また、マイナンバーを表示した住民票を委任状で取得する場合は、その場で代理人に交付することはできません。後日市役所より本人へ直接送付しますので、封筒と切手をあわせてご準備ください。

マイナンバーカードの申請用紙で確認する(お急ぎの方)

 マイナンバーカードの申請用紙にもマイナンバーは記載されています。
 市役所にてマイナンバーカードの申請用紙がほしい旨お伝えください。
 本人及び同一世帯員分のみ交付が可能です。(代理人による手続きはできません。)
 手続きの際には、窓口へ来られる方の本人確認書類の提示をお願いします。
 ※手続きできるのは、市役所及び富士松支所のみです。

【手数料】
 無料

本人確認書類とは

(1)運転免許証・住民基本台帳カード(写真付)・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)・旅券・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・在留カード・特別永住者証明書・一時庇護許可書・仮滞在許可書などのうち1点

(2)(1)をお持ちでない方は、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載され、市区町村長が適当と認める2点
例:健康保険証、介護保険被保険者証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療費受給者証など

お問い合わせ

市民課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1009 FAX:0566-62-1202

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る