このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

婚姻届

更新日:2012年12月21日

1.届出期間

 期間はありません。届出をした日から法的に効力が発生します。

2.届出人(届書中の「届出人」欄の署名者)

 夫になる人と妻になる人(届書の「届出人」欄に署名・押印が必要です。)

3.届出場所

 夫又は妻になる人の本籍地、住所地のうち、いずれかの市区町村役場

※刈谷市の受付場所及び受付時間
 市役所市民課:月曜~金曜(祝日・年末年始を除く) 8時30分~17時15分
 市役所の休日・夜間受付窓口:年中無休 24時間 なお、市民課窓口受付時間内は市民課窓口へお越しください。
 富士松支所:年中無休 8時30分~21時00分

※刈谷市に婚姻届を提出されたご夫婦に記念品贈呈及び記念撮影をします!詳しくは下記リンクをご参照ください。
婚姻届提出お祝い企画

4.届出に必要なもの

  • 夫になる人と妻になる人の印鑑(旧姓のもの。スタンプ印は使用できません。)
  • 婚姻届書 1通
  • 夫と妻の戸籍謄本 1通(本籍地に届け出る場合は不要です。)
  • お越しいただく方の身分証明書(運転免許証や健康保険証など)

5.その他、届出に関連して必要なもの

 年金手帳(第1号被保険者のみ)
 国民健康保険証(加入者のみ)

6.届出手順

(1)婚姻届書に必要事項を記入し、夫と妻が署名し印鑑を押してください。
(2)婚姻届書に20歳以上の証人2人の署名、押印をもらってください。また、未成年者が婚姻する場合は、父母又は養父母の同意も必要です。
(3)記入した婚姻届書を窓口に提出してください。

7.婚姻に伴う関連手続き(詳細は各担当課へお問合わせください。)

 国民年金の加入種別変更の手続き(第1号被保険者のみ)→国保年金課
 国民健康保険に配偶者を加える手続き(加入者のみ)→国保年金課
 ※上記の手続きは、富士松支所及び休日・夜間受付ではお取扱いしておりません。

8.その他、おねがい

  • 外国人の場合など婚姻届に関する詳しいことは、市民課窓口でお問合わせください。
  • 夜間及び土・日・祝日・年末年始に届け出る方は、市役所1階の休日・夜間受付又は富士松支所へお越しください。但し、受付のみで審査は後日になります。届出に不備があるときは、後日、市民課窓口又は富士松支所へお越しいただくこともありますのでご了承ください。
    また、婚姻に伴う関連手続きは、後日となりますのでご了承ください。

お問い合わせ

市民課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1009 FAX:0566-62-1202

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る