このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

母子健康手帳の交付

更新日:2019年4月1日

医療機関にて妊娠届出書を受け取った人は、母子健康手帳が交付されますので、保健センターまでお越しください。
指定日には、初妊婦さん向けのミニママ教室を開催しています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間ミニママ教室は中止いたします。母子健康手帳の交付は個別に対応します。なお来所される前に刈谷市保健センター(電話:0566-23-8877)に連絡していただけるとスムーズにご案内ができますので、ご協力をお願いいたします

保健師や助産師が、全ての妊婦の方と面談し、説明をしながらお渡ししています。面接時間は30分程度ですので、お時間に余裕をもってお越しください 。

日程

月曜から金曜(祝日除く)午前8時30分から午後5時

会場

刈谷市保健センター(刈谷市総合健康センター1階)

持ち物

マイナンバー制度の開始により、妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記入と、本人確認が必要になりました。下記「持ち物」をご確認ください。

本人が来所する場合

(1)妊娠届出書(記入してお越しください)
(2)マイナンバーカード(お持ちの人)
(3)(2)がない場合は、個人番号の通知カードと本人の身元確認書類
※身元確認書類とは、運転免許証や旅券、住民票の写しなど。
 本人の顔写真の貼付がないものについては、2点以上の提示が必要になります。
※外国籍の人は「在留カード」又は「特別永住者証明書」をお持ちください。

代理人が来所する場合は、以下のものをお持ちください。

(1)妊娠届出書(記入してお越しください)
(2)委任状(必ず妊婦本人が全て記入してください。)
※刈谷市様式の妊娠届出書をもらった場合は、母子健康手帳交付のご案内の裏面にあります。委任状がない場合は、下記よりダウンロードしてください。
(3)代理人のマイナンバーカードや運転免許証、旅券などの代理人確認ができるもの
(4)本人の個人番号確認ができるもの(本人のマイナンバーカード又は個人番号通知カード)

確認書類の準備等が難しい場合やご不明な点は、お問い合せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子育て支援課
刈谷市若松町3丁目8番地2
電話:0566-23-8877 FAX:0566-26-0505

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る