このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

自立支援教育訓練給付金

更新日:2017年4月1日

自立支援教育訓練給付金とは

母子家庭の母又は父子家庭の父の積極的な能力開発の取組みを支援し、雇用安定と自立の促進を図るため、あらかじめ指定された教育訓練を受講した方に支給する給付金です。

たとえばこんな講座です
情報処理技術者資格、簿記検定、社会保険労務士資格などをめざす講座などで、下記の条件のものです。

  1. 雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座
  2. 国が別に指定する講座
  3. その他上記に準じ都道府県等の長が指定した講座

(各種講座の指定内容は、刈谷市子育て推進課の母子等自立支援員にお問合せください。)

支給額

指定する職業能力開発のための講座を修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の60%に相当する額(上限20万円)とし、1万2千円を超えない場合について教育訓練給付金は支給されません。

事前相談

自立支援教育訓練給付金の支給を受けようとする場合、受講申込前に事前相談が必要です。

訓練給付金の支給に際しては、受講申込前に福祉事務所の母子等自立支援員に希望職種、職業生活の展望等を事前相談することによって、職業経験・技能、取得資格等を含め、当該教育訓練を受講することにより、自立が効果的に図られると認められるかどうか判断します。

※手続きについては、母子等自立支援員にご相談を!
教育訓練給付制度を検索する(外部サイトへリンク「中央職業能力開発協会」ウェブサイトへ 新規ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

子育て推進課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1061 FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る