このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

母子家庭等日常生活支援事業

更新日:2017年4月1日

母子家庭等日常生活支援事業とは

母(父)子家庭の母(父)・寡婦が修学などの自立を促進するために必要な事由や疾病などの事由により、一時的に生活援助が必要な場合や、生活環境の変化により日常生活を営むのに支障が生じている場合に、家庭生活支援員を派遣して食事や身の回りの世話などを行う事業です。

この制度の対象者

刈谷市内に住む母子家庭の母、父子家庭の父および寡婦で、日常生活を営むのに支障が生じており(技能取得のための通学、就職活動、疾病、生活環境の激変など、社会通念上必要と認められる事由による)、一時的に生活援助を必要とされる方を対象としています。

この制度の利用方法

家庭生活支援員の派遣をご希望の場合、前もって家庭生活支援員派遣申請書を提出し、家庭生活支援員派遣対象家庭として登録していただく必要があります。(緊急の場合を除く)。

利用負担金

利用者の負担額(1時間あたり)

生活保護世帯・市県民税非課税世帯・・・・・・・・・・0円
児童扶養手当支給水準の世帯・・・・・・・・・・・・150円
上記以外の世帯・・・・・・・・・・・・・・・・・・300円

お問い合わせ

子育て推進課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1061 FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る