このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

ハツラツかりやっ子育成支援事業

現在、家庭や学校、地域が一体となった子どもを育む環境づくりが求められています。
地域社会における青少年健全育成に大きな効果が期待できる活動の企画案を募集します。
「ハツラツかりやっ子育成支援事業」として認定されますと、1事業につき上限10万円の補助金を交付します。
青少年を対象とした事業の企画を予定されている各種団体は、お気軽にお問い合わせいただき、ぜひご活用ください。

補助対象期間

平成29年6月1日~平成30年2月28日まで

補助認定予定数

7事業(予定数に達し次第、今年度の募集を終了します。)

補助対象事業

次のいずれかに該当する事業が対象です。

  • 青少年を対象とした自然体験・ボランティア活動・職場体験など、青少年の社会参加・体験交流を促進する事業
  • 青少年と地域の人とのふれあい、異世代交流を促進する事業
  • 青少年が主体となって企画・運営する事業
  • 地域の連携強化や青少年育成推進などで、新たな創意工夫がなされている事業
  • その他青少年健全育成に大きな効果が得られる活動で、市長が必要と認める事業

応募資格

次のすべてに該当することが必要です。

  • 複数の非営利団体が連携して事業を実施すること。
  • 連携する団体として、地域住民で組織する団体(自治会、子ども会、老人クラブ、各種サークルなど)が加わること。
  • 主催及び連携する各団体は、5人以上の会員によって構成される市内の活動団体であること。
  • 市から他の補助金及び他の公共団体から補助金を受けていないこと。
  • 補助対象期間内に完結する事業であること。
  • 同一団体による申請は3回(3年)までであること。

応募期間

事業開始日から1ヶ月前までの日(必着) 
例:6月1日から毎月1日に開催する場合・・・5月1日までに提案書を提出してください。
  8月3日にイベントを開催する場合・・・7月3日までに提案書を提出してください。

補助金交付までの流れ

提案

ハツラツかりやっ子育成支援事業補助金要領に沿って、書類の提出をしてください。

提出書類

ハツラツかりやっ子育成支援事業提案書、チェックシート
※提案書には各団体の規約、機関紙、構成員名簿などを添付してください。

申請

提案が採用された場合は、生涯学習課に申請書類を提出してください。

提出書類

補助金等交付申請書、事業計画書、予算書


補助金の額に変更が生じた場合
補助金の交付決定がなされた後に、事業計画等の変更により、補助金等交付申請額に変更が生じた場合は、すみやかに補助金等交付変更申請書を提出してください。

提出書類

補助金等交付変更申請書

報告

事業完了後、すみやかに生涯学習課に、書類を提出してください。

提出書類

補助事業等実績報告書、事業実施結果報告書、決算書、請求書
※実績報告書には事業内容の分かる資料や写真、領収書などを添付してください。

事業実績

平成28年度に認定された事業・団体

平成28年度に、ハツラツかりやっ子育成支援事業として認定された事業・団体です。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る