このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷市エコライフデー(2019年度)実施結果報告

更新日:2019年8月1日

エコライフデーに参加していただき、ありがとうございました!

2019年度は、6月9日(日曜)を刈谷市エコライフデーとして定め、「みんなで環境のことを考えた生活をして地球温暖化の原因となる二酸化炭素を減らしてみよう」という取組を実施しました。
取り組んだのは、市内の全小学校の2年生と5年生、全中学校の2年生、そしてその家族の方です。
実施の結果をとりまとめましたので、ご報告いたします。
多くのみなさんにご協力いただき、ありがとうございました。

みなさんの取組の結果、

約4.0トンのCO2を削減できました!

この日に削減できたCO2の量は、『スギの木約288本が一年間かけて吸収する量』です。

エコライフデー集計結果

(全体)
参加人数(総合計) CO2削減量
11,109人

3,989,659,グラム

(内訳)
参加者 参加人数 CO2削減量
小学2年生 1,192人

311,768グラム

小学2年生(家族) 2,865人 720,788グラム
小学5年生 1,188人 456,417グラム
小学5年生(家族) 2,501人 969,130グラム
中学2年生 1,176人 511,269グラム
中学2年生(家族) 2,187人 1,020,287グラム

※市内全小学校の2年生、5年生、市内全中学校の2年生、そしてその家族に参加していただきました。

感じたこと

小学2年生

・でんきをけしたり、れいぞうこのドアをすぐしめたりして、楽しかったです。お母さんとエコポイントカードを作ったので、いっしょにがんばりたいです。
・わたしは、シーオーツーをへらすために3日かん、がんばってやってきました。できないことがおおかったけど、シーオーツーのためならとおもい、どりょくしました。
・きもちがいい。なぜかというと少しのことでちきゅうをまもれるからです。
・ちょっとしたことでエコができることがわかりました。まずはきゅうしょくをへらさないようにしたいです。
・ごみがこうえんにすててあったら、ごみばこにいれたいとおもいました。
・ままはいつもうるさくいってるけど、だいじなことをいってるのがわかりました。

小学5年生

・みんなが自然のこと、かんきょうのことにきょうみを持てば、エコが進んでおんだん化をふせげるので、知っている人から広めていきたいです。
・やる前はめんどくさいと思っていたけど、チェックをしてみたら、1人1人が気を付けることが大切だと分かった。めんどくさいという気持ちがCO2を生むので、そういう気持ちを抑えたいと思いました。
・むだづかいをしないためにやって、おかねもへらせていい。
・エコライフデーに参加して、よりエコのことを気にしました。自分でできることをいっぱいやって、少しでも役にたてたらとおもいました。
・ここにのっているいがいでも、エコはできると思ったので、こういうきかいがなくてもとりくんでいきたいと思いました。
・電気がなくて困っている人だっているし、水がなくて困っている人もいるので、大切にしたいです。

中学2年生

・地球温暖化は他人事ではなく、二酸化炭素の排出を抑えなければ、自分で自分の首を絞めることになるので、家族とエコな生活を今後もしていきたいです。
・近所に出かけるときは自動車は使わず、自転車を使っています。物を買うときはエコマークを見て買うようにしています。
・ポイ捨てとかが環境を汚くするから、1人1人が環境に気をつかえば、川や海がきれいになると思います。
・1日気を付けるだけで、600gちかくのCO2を減らせることを知って、逆に今まで何もしていなかった私は、2日で1kg以上のCO2を出していたということが分かってびっくりです。
・私はいつもレジ袋をもらわないようにしています。一人だけがコツコツやっても地球温暖化の改善は難しいと思いますが、日本中、世界中のみんなで取り組めたらいいと思いました。
・年に1回ではなく、こういう日の回数を増やしていきたいです。

刈谷市の環境キャラクターキー坊と仲間たちのイラスト
これからもみんなで環境活動に取り組もう!!

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境推進課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1017 FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る