このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷市エコライフデー(平成30年度)実施結果報告

更新日:2018年8月10日

エコライフデーに参加していただき、ありがとうございました!

平成30年度は、6月10日(日曜)を刈谷市エコライフデーとして定め、「みんなで環境のことを考えた生活をして地球温暖化の原因となる二酸化炭素を減らしてみよう」という取組を実施しました。
取り組んだのは、市内の全小学校の2年生と5年生、全中学校の2年生、そしてその家族の方です。
実施の結果をとりまとめましたので、ご報告いたします。
多くのみなさんにご協力いただき、ありがとうございました。

みなさんの取組の結果、

約4.1トンのCO2を削減できました!

この日に削減できたCO2の量は、『スギの木約294本が一年間かけて吸収する量』です。

エコライフデー集計結果

(全体)
参加人数(総合計) CO2削減量
11,615人 4,070,854グラム
(内訳)
参加者 参加人数 CO2削減量
小学2年生 1,203人 307,498グラム
小学2年生(家族) 2,967人 734,316グラム
小学5年生 1,267人 491,831グラム
小学5年生(家族) 2,880人 1,104,511グラム
中学2年生 1,107人 471,584グラム
中学2年生(家族) 2,191人 961,114グラム

※市内全小学校の2年生、5年生、市内全中学校の2年生、そしてその家族に参加していただきました。

感じたこと

小学2年生

・これからCO2をへらして地きゅうをたすけたいです。おかあさんにいつもちゅういされていたことがCO2をへらすためだとわかった。
・ならいごとがあったけど、これをやるっていうきもちになりました。よるでもやるじしんがありました。1かいよりもっとたくさんしないとシ―オーツーがへらせない。このエコライフがおわってもつづけてがんばります。
・エコライフデーでしらないことやびっくりしたことがたくさんあった。もっといろいろしりたいです。
・みどりのカーテンを作ってエアコンのでんきをせつやくしています。
・ちきゅうおんだんかがすすまないことにすこしできた。すすむとどうなってしまうのか気になりました。
・いつもやっていることだからえこできました。おとうさんとおかあさんにほめられました。

小学5年生

・ゴーヤのグリーンカーテンは省エネ効果がありました。これからも小さいことでも続けて山にしたいです。
・ぼくたちがやっているしげんかいしゅうがエコだとわかりました。
・海の水温の上昇が元をただすと自分たちの生活が原因だったのでびっくりしました。
・かんきょうのことをかんがえてもわすれてしまう。こうゆうときだけがんばるのではなく、ふだんの生活にもやっていきたいとおもいます。
・一人でやるよりも家族でやればたくさんのCO2が減らせる。家族じゃなくてもたくさんのひとがやればもっとへらせるので、みんなでやれるといいなと思いました。
・地球を大切にすることは、これからの人の生活をささえることになると思いました。これからもエコをつづけていきたいです。

中学2年生

・自分の行ったこのエコ活動で、100年後の未来の人たちを助けてあげられるかと思うととても面白いものだなと思いました。今後もっともっと環境への学びを深めていきたいなと思いました。
・地球温暖化は年々進んでいて自然などにも影響がでています。若い僕たちがなるべく汚染させないような環境づくりをしていけたらいいし、大人になった僕たちが過ごしやすい環境にしていくことが大切だと思いました。
・毎日の生活のちょっとしたことを気をつけるだけで温暖化防止につながると思った。減らせるCO2の量はどのようにわかるのか疑問に思った。今後、エコマーク商品を使ったり買ったりしたい。
・使っているシャープペンの芯はエコマークがついていた。どんな意味か知らなかったので今回のエコライフデーを通してこれからもエコマーク商品を買おうと思いました。
・太陽光発電を設置してどのくらい二酸化炭素を出しているか見えるようにしている。冷蔵庫の食材を使い切るようにしている。
・個人的にはいつも節電を意識しています。身の回りを見てみたら、家には低排出ガス車認定マークやエコマークがついている商品があったし、いろいろなところに3つのマークが貼ってあった。

刈谷市の環境キャラクターキー坊と仲間たちのイラスト
これからもみんなで環境活動に取り組もう!!

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

環境推進課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1017 FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る