このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

【平成30年度版】環境関連の各種補助制度のあらまし

更新日:2018年4月1日

平成30年度の環境関連各種補助制度の概要をお知らせします。

平成30年度次世代自動車購入費補助金

補助金額

補助対象車 補助金額
燃料電池自動車【個人用】 車両本体価格(消費税及び地方消費税を除いた額。以下同じ。)と一般社団法人次世代自動車振興センターが定める該当車両の基準額との差額に2/3を乗じて得た額を、車両本体価格から差し引いた額の10%(上限50万円)
燃料電池自動車【事業用】 車両本体価格(消費税及び地方消費税を除いた額。以下同じ。)と一般社団法人次世代自動車振興センターが定める該当車両の基準額との差額に11/12を乗じて得た額を、車両本体価格から差し引いた額の10%(上限40万円)

電気自動車・プラグインハイブリッド自動車【個人用】

車両本体価格の10%(上限30万円)

電気自動車・プラグインハイブリッド自動車【事業用】

15万円(ただし、排気量1800cc以下のものに限る。)

ハイブリッド自動車・天然ガス自動車【個人用・事業用】

5万円(事業用については、排気量1800cc以下のものに限る。)

超小型電気自動車【個人用・事業用】

車両本体価格の10%(上限7万円)

※ハイブリッド自動車・天然ガス自動車は個人用、事業用ともに、平成30年9月30日までの新規登録分が対象です。

申請期日

車検証又は標識交付証明書の交付年月日から90日以内

補助要件・申請書類等

補助要件等の詳細については必ず以下のページをご参照ください。

【個人用】次世代自動車購入費補助制度のページはこちら

【事業用】次世代自動車購入費補助制度のページはこちら

平成30年度住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金

補助金額

補助対象システム

補助金額

住宅用太陽光発電システム

5万円/kW(上限20万円)(千円未満切捨て)

住宅用高効率エネルギーシステム(エネファーム)

10万円

住宅用エネルギー管理システム(HEMS)

上限2万円(千円未満切捨て)

住宅用リチウムイオン蓄電システム

上限10万円(千円未満切捨て)

住宅用電気自動車等充給電システム

上限5万円(千円未満切捨て)

住宅用太陽熱利用システム(自然循環型)

2万5千円

      (強制循環型・空気集熱型)                

5万円

申請期日

補助対象システムは(太陽熱利用システムを除く)の工事着工前に申請してください。
工事完了後、速やかに、かつ、平成31年3月29日(金曜)までに実績報告書を提出してください。
太陽熱利用システムは、システムの設置が完了し保証の開始日後90日以内に申請してください。

補助要件・申請書類等

補助要件等の詳細については、必ず以下のページをご参照ください。

住宅用地球温暖化対策設備設置費補助制度のページはこちら

お問い合わせ

環境推進課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1017 FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る