このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

使用水量が増えたとき、水の出が悪くなったとき

更新日:2016年4月1日

こんなときは!漏水の可能性があります

 こんなときは、家屋の中や地中など「見えないところ」で漏水している可能性があります。

  • 検針時に使用水量が増えていることをお知らせする紙が入っていた。
  • 給水管の埋めてあるところや、メーターボックスがいつも濡れている。
  • 台所や洗面所、浴室、トイレなど屋内で水道管が配管してあるところの床や壁が濡れている。
  • 水道を使っていないとき、蛇口や壁に耳を当てると「シュー」という音がする。

 蛇口の水漏れや、トイレの故障などについては、漏水・故障・水のトラブル!こんなときは?をご覧ください。

確認方法

  1. 家中の全ての蛇口を閉めて水を止めた状態にする。
  2. メーターボックスを開けて、水道メーターのパイロットマークを確認する。少しでも回っていれば、漏水しています。応急処置をして、すぐに市指定水道工事業者に修理をお願いしてください。(土曜・日曜・祝日・年末年始で連絡がつかない場合は、土日祝日等水道工事日直業者へ)。

水道メーター

応急処置の方法

 業者が修理に伺うまでの間は、次のような応急処置をして、まず水の供給を止めてください。

【止水栓を閉めてください】

 メーターボックスの蓋を開くと、メーターと「止水栓(丙止水栓)」があります。止水栓のハンドルを右に回すと水の供給が止まります。

メーターボックス

修理にかかる費用について

 水道メーターから蛇口までの修理にかかる費用は、お客様の負担になります。

漏水していたときの水道料金

 漏水の箇所や理由により、増加した水道料金を減免できる制度があります。詳細は、漏水していたときの水道料金の減免をご覧ください。

お問い合わせ

水道課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1028 FAX:0566-23-2087

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る