このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

かりや夢ファンド補助金平成27年度公開審査会

更新日:2016年1月7日

かりや夢ファンド補助金平成27年度公開審査会は終了しました。多数のご参加をいただきありがとうございました。

あなたの想い、基金に託してみませんか?刈谷市市民活動支援基金「かりや夢ファンド」

市民ががんばるまちづくりに興味がある、あなた!
友人・知人ががんばっている姿を応援したい、あなた!
来年度以降に補助金申請を検討している、あなた!
刈谷のまちづくりの生の姿を体感したい、あなた!
なんとなく「ピン!」ときた、あなた!

皆さんからの寄附金を元にした「かりや夢ファンド」の2つの補助金制度「NPO法人設立支援事業補助金」「まちづくり活動支援事業補助金」の交付団体候補を、公開審査により決定します。

審査は事業ごとに行い、各審査で開始から終了まで会場にいた高校生以上の人は審査に参加することができます。

公開審査会は、市民の皆さんからの提案を対面式・生の声で聴き、質問などを含めたコミュニケーションを行うことで、今後の刈谷のまちづくりに向けた知恵の交換や共感をはぐくみ、交流を深める場をめざしています。

あなたも、刈谷のまちづくりへの提案を直接聞いてみませんか。
申込みは不要です。新たなまちづくりの紡ぎの瞬間を、感じにきてください。

日時 平成27年11月21日(土曜)

 NPO法人設立支援事業   10:45~12:00
 まちづくり活動支援事業 13:30~17:40

場所 刈谷市民ボランティア活動センター

○申込みは不要です。直接会場へお越しください。

■11月17日から11月21日まで、刈谷市民交流センター1階ロビーにて団体の概要や提案内容をご紹介します

申請団体一覧 
(1)NPO法人設立支援
発表順 申請団体名 活動の分野
1 NPO法人ぎふと 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
子ども健全育成を図る活動
2 P&K 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
 
(2)まちづくり活動支援事業
発表順 申請団体名 提案事業名
1 刈谷市刈谷駅前商店街振興組合
スペースAqua運営委員会
「刈谷における於大の方」
(於大の方の生涯を通じて)
2 STORYTiME 刈谷&ミササガ 
STORYTiMEプロジェクト
3 FG依佐美ランナーズクラブ 好きな時間に参加OK!!
FG依佐美6時間チャリティジョグ&ウォーク
4 株式会社おたより 第2回 刈谷写真コンテスト
5 NPO法人ママの働き方応援隊 刈谷市民×赤ちゃん先生
広がれ!赤ちゃん先生笑顔の輪
6 西三河在宅介護センター カフェ ふるさと
7 (一社)刈谷青年会議所 30歳の成人式in刈谷
8 かりやなび 選挙に行こう!議会に行こう!
9 刈谷東北交流クラブ ふくしま少年サッカー交流事業
10 任意団体NEXTE 【NEXTE SPORTS】
パラリンピック正式種目のボッチャを体験しよう!
11 花池蓮愛好会 花池の水質向上と景観形成、
周辺の環境向上・保全

【提案事業内容】NPO設立支援事業

1.NPO法人ぎふと

【活動分野】

保健、医療又は福祉の増進を図る活動
子どもの健全育成を図る活動

【申請理由】  

刈谷市の発達障がい児及び発達障がいのグレーゾーンの子供とその家族を対象に、自立できる能力を高めるためのイベントや、発達障がい関連問題に対する一般の理解を深めるための講座を開催するための費用を助成していただきたい。

2.P&K

【活動分野】

保健、医療又は福祉の増進を図る活動

【申請理由】  

NPO法人設立の為、夢ファンド採択される事により、市民だより掲載等PR、各種団体との連携。

【提案事業内容】まちづくり活動支援事業

1.刈谷市刈谷駅前商店街振興組合スペースAqua運営委員会

【活動の分野・事業の概要】

昨年度、貴「夢ファンド」に採択されて「刈谷歴史絵本<於大のみち>」を作成して皆様方の評価を戴きました。今回は更にこれを発展させて、あまり世間に知られていない「於大の方の刈谷在住」から退去に至る迄を於大の方の生涯を通じた中からピックアップして纏め上げて皆様方に広く公開したいと考えております。終局目標は、でき得ればJR刈谷駅前に「於大の方がくらした街かりや」の様なモニュメント等の建造を目指して刈谷駅乗降の他国他都道府県他市の方々にもアピールしてゆきたいと思っています。

【事業の目的・ねらい】

1.昨年の「於大のみち」の歴史絵本で多くの皆様から賛同を受けたため、単なる道中経由の話から於大の方の生涯の中で刈谷における話に発展させて、在住中は「ひっそりと暮ら悲劇の女性」ではなく「非常に有能な水面下の活動家」であったことを公開して市民の方々に知ってもらう。
2.歴史的に逸話が乏しい刈谷で全国的に有名な於大の方が我々の郷土に在住していた事実とその活動内容を市民の方々が知ることにより「産業都市刈谷」に「歴史ある刈谷」をプラスしてより一層の郷土愛を高める。
3.我々の活動が、将来的には「於大の方がくらした街かりや」の様なモニュメント等の建造ができて刈谷駅乗降の他国、他都道府県、他市の方々にもアピールできることを目指したい。

2.STORYTiME

【活動の分野・事業の概要】

文化・芸術(ダンス等)を通して、刈谷市とミササガ市との国際交流や異文化交流を行います。そして、市民レベルでの意義のある自発的な国際交流のきっかけづくり、グローバル社会への対応を目指し、刈谷市民の健康的で活気あふれる社会づくりに貢献します。

【事業の目的・ねらい】    

国際交流や異文化に興味のある人に対し、ダンス等の文化・芸術を通じて、それらの自発的な活動の推進を目的としています。昨今のグローバル社会化が進んでいく中で、その変化に対応しきれていない若者たちが多いという現状があります。その多くの理由として、「言葉の壁」「魅力を感じないこと」が挙げられます。そこで、我々は文化・芸術を通した国際交流で、これらの問題を解決することがねらいです。
刈谷市周辺でのダンス交流会をきっかけにダンスコミュニティづくりを行います。そして、ミササガ市の社会活動団体と協働して定期的なビデオ交流会、セミナーやイベントを開催することで刈谷市民の国際交流、コミュニティ活動の活性化を行います。

3.FG依佐美ランナーズクラブ

【活動の分野・事業の概要】

一部の特定ランナーの大会でなく、幼児からお年寄りまで、誰でも参加できるチャリティジョグ&ウォークです。タイトル通り、歩いても走っても、休み休みでもOK。とにかく、青空のもと、体を動かす喜びを感じましょう。また、開催中の6時間内であれば、いつでも好きな時間だけ参加OK。(定員制、事前申込要)。そして、参加者の方々からいただいた寄付金は、アジアに暮らす障がい児の自立を支えているWAFCAに寄付させていただきます。

【事業の目的・ねらい】

従来の、特定ランナーしか参加できなかったマラソン大会のイメージを変え、広く市民に健康をプレゼントします。参加は、幼児から高齢者まで、誰でもOKのチャリティジョグ&ウォークです(ただし、障害者の介助は行いません。自己責任で参加願います)。タイトル通り、歩いても走っても、休み休みでも、一度休んでまた参加でも、何でもOK。とにかく、青空のもと楽しく、自由に体を動かす喜びを感じましょう。(定員制、事前申込要)。
そして、参加者の方々からいただいた寄付金は、アジアに暮らす障がい児の自立と就学支援を支えているWAFCAに寄付させていただきます。参加し、寄付することで、心の豊かさを感じてください。
心の豊かさと、楽しく身体を動かす喜びをあなたにプレゼントいたします。

4.株式会社おたより

【活動の分野・事業の概要】

刈谷市の町づくり・市民交流の活性化を促すべく、市内の身近なイベント(町内行事や家庭内行事等)を通して人と人を「つなぐ」「絆」を表す風景をテーマとした「写真」を集め展示会を開く。作品展示中は、特別賞を決める来場者による投票を行うことで、出品者だけでなく、来場者も投票ということで、参加できる町づくり、市民交流イベントを目指す。

【事業の目的・ねらい】

今や誰もが気軽に写真を撮影し、知人、友人と見せ合ったり、仲間同士で展示会や個展を開く方もいます。今回はこの「写真」をテーマに地域活性、市民交流を促進することが狙いです。
刈谷市の町づくり・市民交流の活性化を促すべく、テーマを第1回と引き続き『市内の身近なイベント(町内行事や家庭内行事等)を通して人と人を「つなぐ」「絆」を表す風景』をテーマとした「写真」を集め展示会を開く。出品者やその友人や親戚など、より多くの人に会場に足を運んでもらい、人が集まる場を作ります。出品者は多くの人に作品を見てもらえることに喜びを感じ、また、作品を観にくる方は作品から元気がもらえる展示会にしたいと考えています。当日は全応募作品を展示し、来場者の投票で決める特別賞も設け、作品を観る側にもイベントに参加してもらう形式をとり市民交流を促します。

5.NPO法人ママの働き方応援隊

【活動の分野・事業の概要】

私たちママの働き方応援隊は、日ごろ教育機関や高齢者施設にて赤ちゃん(赤ちゃん先生)と母親(ママ講師)が出向きインストラクター進行のもと「命」をテーマにクラスを開催している。その赤ちゃん先生クラスをシャトーヨサミウェルネスの場所をお借りし、音楽療法を用いた公開開催を実施する。ヨサミ・赤ちゃん先生と母親、地域住民の三者が交流できる場を提供する。

【事業の目的・ねらい】

私たちママの働き方応援隊は、教育機関や高齢者施設にて赤ちゃん(赤ちゃん先生)と母親(ママ講師)が出向きインストラクター進行のもと「命」をテーマにクラスを開催している。刈谷市シャトーウェルネスヨサミでの開催時、施設の方から普段見られない利用者様の笑顔を見ることが出来たと報告を受け、この姿を利用者様のご家族の方や地域の方、より多くの刈谷市民の方に見ていただきたいと考えた。このことにより、母親もまちづくりや社会に貢献しているという自己肯定感も持てると思われる。よって、赤ちゃん先生を刈谷市の多くの方に周知していただきたいと考えた。
そこで、赤ちゃん先生が刈谷市でさらに開催先を増やし、刈谷市民とともに活動ができる場を増やしていくためにヨサミでの公開開催を行いたい。

6.西三河在宅介護センター

【活動の分野・事業の概要】

地域包括ケアシステムが提唱され、特に認知症問題は重点項目としてとらえられています。その中で、認知症になっても安心して暮らせる町づくりを(1)認知症をテーマにまちづくりコミュニティ・カフェの実施(2)認知症の人、その家族に対する支援(3)認知症啓発や地域支え合いの推進(4)地域ボランティアへの活動機会の提供(5)ボランティア・コーディネート(6)講演会等の実施(7)その他、住民及び関係者のニーズに合わせた活動を考え、誰もが安心して自由に参加でき、集える場所」としてカフェふるさとを開設

【事業の目的・ねらい】

どのような状態になっても住み慣れた地域で、最期まで暮らしていける街づくりをめざし、たとえ認知症になっても住み慣れた場所で安心して暮らしていける地域社会の構築に向け、わが事業所でできることからおこなっていきたい

7.(一社)刈谷青年会議所

【活動の分野・事業の概要】

満30歳の刈谷市に縁のある方を対象とする、地域活性化を目的とした事業です。

【事業の目的・ねらい】

30歳を第2の成人としてとらえ、本来は強かったはずの「同級生の繋がり」を再確認するとともに、刈谷のまちの良いところや問題点をみつめなおし地域愛の再確認をします。

8.かりやなび

【活動の分野・事業の概要】

1)18歳選挙権初の実施となる参議院議員選挙を前に、学生を中心とした選挙啓発講演会を開催します。
2)選挙だけでなくふだんから政治に関心を持つために、市議会傍聴啓発活動を行います。

【事業の目的・ねらい】

私たちは7月の刈谷市議会選挙啓発活動を踏まえ、以下の2つの事業を行います。
1)選挙に行こう!
18歳選挙が初めて実施される参院選の前に開催する講演会では、1票の意味、選挙の意味を考えるきっかけとして、学生を中心に一般の方も対象に開催し、少しでも選挙に関心を持ってもらうことを目的とします。
2)議会(刈谷市議会)に行こう!
議会啓発では、一番身近な市議会により関心をもってもらうために、まずはそのしくみを理解し、少しでも議会に接してもらうために傍聴啓発を実施し、そのための情報をより市民目線で発信していきます。
選挙・議会に接する機会や情報を増やすことで関心を高め、刈谷市の将来について若者世代が活発に関われる環境づくりを目的とします。

9.刈谷東北交流クラブ

【活動の分野・事業の概要】

福島県いわき市の子ども達を刈谷市に招き、サッカーやホームステイ、地域産業、食文化を通じた交流をおこなう

【事業の目的・ねらい】

平成27年8月に福島県いわき市へ子供用サッカーユニフォームを贈呈したことにより交流のきっかけが生まれた事業である。
福島側の少年プレーヤー参加者15名(引率者除く)を刈谷へ招き6日間、刈谷側参加者の家庭にホームステイしサッカー交流及び刈谷市の産業名産品の見学及び体験を通じ、絆づくりをおこなう。
また、今回の事業を基盤とし福島県いわき市がおこなっている地域コミュニティとしてのクラブハウス運営手法を学び、刈谷市の公民館づくりに寄与したいと考えます。

10.任意団体NEXTE

【活動の分野・事業の概要】

当団体ではあらゆる人々が「楽しい」を共鳴しあえる環境を提供するために、誰もが参加できるスポーツを企画してきた。今年度はパラリンピック日本代表の加藤啓太氏を招いて、ボッチャ体験会を実施し、約30名が参加し、ボッチャを通して楽しんでいただくことができた。
より多くの方々にボッチャを体験していただくことで、障がい者スポーツやパラリンピック、ボッチャといった福祉への関心に繋がり、まちが発展することが期待される。

【事業の目的・ねらい】

・年齢、性別、障がい、国籍、人種など関係なくみんなが集まって「楽しい」を共鳴し合える環境を提供することで、地域社会の活性化を推進する。
・誰もが参加可能なパラリンピック正式種目のボッチャを体験する機会を提供することで、ボッチャの楽しさを共感でき、パラリンピックや福祉への関心を高める。
・市民と障がいのある方が触れ合う機会とすることで、市民の福祉に対する考えを啓発し、福祉業界のイメージアップ、当事者とその家族の積極的社会参加を促進する。
・福祉職員の交流により、福祉職員の質とモチベーションアップに繋げ、さらに福祉業界を盛り上げる。

11.花池の水質向上と景観形成、周辺の環境向上・保全

【活動の分野・事業の概要】

1.花池の水質向上と景観形成
2.花池・花池周辺の環境保全・向上
3.会員の親睦、健康増進
4.地域住民、富士松中学校、富士松南小学校との交流を通して美しい心の通う町の実現

【事業の目的・ねらい】

・地域住民、介護施設入所者の朝夕の散歩道にふさわしい池の中の蓮、及び睡蓮、花壇の育成・清掃と不法投棄物、ルアー釣りの人のマナーの悪さによる釣針・糸の除去
・中学校・小学校との交流による生徒の環境保全、郷土愛の醸成
・栽培した蓮花(蓮田30a)の鑑賞(特にお茶会)による地域との交流
・栽培作業、蓮の実作品作業を通した会員相互のコミュニケーションとボランティア精神の向上

審査の方法

審査は、市民主体組織「共存・協働のまちづくり推進委員会」の委員長及び同組織内の財政支援部会の部会員からなる審査員とともに、各事業の公開審査会に開始から終了まで会場にいた高校生以上の人に、会場投票という形で審査に参加していただき、決定していきます。

会場投票の方法

各事業において、公開審査の開始時に投票用紙を配付します。
参加者は、提案内容やプレゼンテーションに基づき、優れていると思われる企画を2つ選択します。
各事業において、すべての公開プレゼンテーションが終了後、投票用紙を回収し、点数を計算し、審査員の点数に加算していきます。
○遅刻による途中参加や途中退室の参加者は、投票する権利はなくなります。
○同一企画を2つ記入した場合、1つしか記入していない場合、3つ以上記入した場合は、無効とします。
○会場点は、総計を固定し(NPO法人設立支援=6点、まちづくり活動支援=10点)、これを得票数に応じて按分した点数とします。
※今年度実施する公開審査会において、NPO法人設立支援事業については申請団体が2団体のみであるため、会場投票はありません。

審査の基準・点数

(1)NPO法人設立支援事業

次の6つの審査の視点・ポイントに基づき、5段階評価で審査を行います。(30点満点+会場点)採択には、各審査員の平均点が15点以上であることが必要です。

 
審査の視点 審査のポイント
公益性 団体の活動が、多くの市民や団体の利益に貢献する。
課題解決力 団体の活動が、刈谷のまちの課題、市民のニーズに的確に対応している。
実現性 刈谷のまちにおいて、充実したまちづくりを行う見通しがある。
継続・発展性 今後も刈谷で継続した取り組みを行おうとしている。将来的な事業の発展性を検討している。
組織力 法人設立後の運営についての役割分担がしっかりしている。組織力を高めていくための計画がある。
補助支援効果 補助金を交付することに対する効果が大きい。

(2)まちづくり活動支援事業

次の3つの審査の視点・10の基準に基づき、5段階評価で審査を行います。(50点満点+会場点)採択には、各審査員の平均点が25点以上であることが必要です。

 
審査の視点 基準 審査のポイント
自分ごとの目 主体性 課題を自分ごとと捉え、自分たちでできることを行おうとしている。他の主体に依存することなく、対等な立場で行おうとしている。
発展・継続性 今後も継続した取り組みを行おうとしている。事業の発展性を検討している。
つながりの目 参加・共存性 年齢・性別・国籍・障がいの有無といった違いを超えて、多くの市民が参加できる。
協働度 事業の実施により、さまざまな人や団体がつながる機会をつくっている。
伝達度 事業の意義を、わかりやすく表現し、共感を得ようとしていく姿勢がある。
まちづくりの目 公益性 事業の実施により、多くの市民や団体の利益に貢献している。まちの課題、市民のニーズに的確に対応している。
独創性 新しい課題やテーマ、視点からの取り組みである。
実現性 事業計画やスケジュール、収支計画が具体的・妥当である。団体としての組織力があり、事業の効果的に行うことができる。
啓発度 事業の実施により、市民の意識を向上させることができる。
育成度 事業への補助を行うことが、提案者の成長・発展につながる。

かりや夢ファンド

お問い合わせ

市民協働課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-95-0002 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る