このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

かりや夢ファンド補助金まちづくりびと支援事業研修結果一覧

更新日:2016年2月29日

 かりや夢ファンドを基にして、知識や技術を高めるために自主的に研修等を受講する市民に対する補助金を交付しています。
補助金の申請についてはかりや夢ファンド補助金 研修等の費用を補助します(まちづくりびと支援事業)のページをご覧ください。

 以下にこれまでに研修を受講していただいた方の研修一覧を掲載しております。


まちづくりびと支援事業

研修一覧
番号 申請日 研修名 補助額 研修目的
13 平成28年1月26日 後期 選挙年齢が18歳以上に。Inシンポジウム大阪 10,000円 平成28年度かりや夢ファンド「選挙に行こう!」講演会の為の参考視察
12 平成27年12月16日 後期 災害時要援護者支援ボランティアリーダー養成講座 10,000円 平時及び災害時に要援護者をサポートする為、防災、減災活動を行う為の資質の向上を図る
11 平成27年10月13日 後期 サロンの指導者養成講座 8,000円 介護保険法改正に伴う「サロン」づくりについて学ぶ
10 平成27年6月16日 前期 第10回食育推進全国大会inすみだ2015 10,000円 第10回食育推進全国大会inすみだ2015の講演会「手間かけて”食”で育む人とまち」に参加し、他県の食育推進活動を知る
9 平成27年4月21日 前期 ワーカーズかすがい英国視察 50,000円 福祉先進国イギリスのまちづくりや市民活動や高齢者施設を視察する。また、由緒正しい伝統と新しい文化が交差する国の、市民の想いや考え方を学ぶ。そして学んだ知識を団体の事業に反映させ、地域包括ケアにつなげる
8 平成24年8月23日 前期 第5回ヤングリーダー全国大会in山梨 10,000円 全国のヤングリーダーが1つの場所に集まり、交流や意見交換を通し、絆を深めながら、ネットワーク作りを図る。大自然の中で心を開放し、参加者としてスカウト活動の楽しさを再確認する中で、これからの活力を生み出す
7 平成24年7月18日 前期 防災人材育成研修 防災・減災カレッジ 10,000円 2011.3.11東日本大震災からの教訓を忘れず、地域での防災・減災に役立てる
6 平成24年7月10日 前期 JC-NETジョブコーチ養成研修 10,000円 弊法人は障害福祉の向上を目指して刈谷市内にて3ヶ所で事業を展開しております。本研修では、就労移行支援事業所『S&Jパンドラ』(一般企業への就職を希望する障がい者に対し、必要な講座や訓練などを最大2年間施し、就職をあっせんする事業所)のスタッフが受講するもので、専門知識の習得だけでなく、就労移行支援事業所として対外的な信用性の向上にもつなげることができます。また、研修の内容を他のスタッフと共有する機会を持ち、スタッフ全体の知識の向上もはかる
5 平成24年7月10日 前期 発達障害者就業支援セミナー 10,000円 弊法人は障害福祉の向上を目指して刈谷市内にて3ヶ所で事業を展開しております。本研修では、就労移行支援事業所『S&Jパンドラ』(一般企業への就職を希望する障がい者に対し、必要な講座や訓練などを最大2年間施し、就職をあっせんする事業所)のスタッフが受講するもので、昨今増加している発達障がい者への専門知識を習得します。また、研修の内容を他のスタッフと共有する機会を持ち、スタッフ全体の知識の向上もはかる
4 平成24年5月7日 前期 霧島ホタル観察(第45回全国ホタル研究会鹿児島霧島大会) 10,000円 霧島のホタルを調査見学し小垣江のホタルとの違いを比較すると共に小垣江地区のホタル再生に生かす
3 平成23年9月9日 前期 ICMコンベンションin鳥羽 7,000円 マジックのネタを習得し親子マジック教室、マジック講習会、小学校、中学校のふれあい教室の講習内容に生かす
2 平成23年9月9日 前期 ICMコンベンションin鳥羽 8,000円 マジックのネタを習得し親子マジック教室、マジック講習会、小学校、中学校のふれあい教室の講習内容に生かす
1 平成23年9月9日 前期 介護はアートだ! 3,000円 運営基盤の弱い小規模デイサービスの職員のレベルアップ研修・先進的実践事業者による講演や実技を学ぶ

あなたの想い、基金に託してみませんか?刈谷市市民活動支援基金「かりや夢ファンド」

「かりや夢ファンド」とは?

かりや夢ファンドは、刈谷市民が「刈谷のまちをよくしていくこと」を自主的に行う活動の誕生・発展を応援することで、市民主体で解決する力をはぐくんでいくことを目的とした資金支援制度です。

この制度は、市民・事業者・行政などさまざまな人が皆さんの活動を応援する仕組みです。寄附によって基金の財源を支え、公開審査・会場投票・広報を通して活動への理解・共感・参加が広がり、活動の成長や連携が進んでいく過程をみんなで見守り、協力していきます。

かりや夢ファンドの概要については、かりや夢ファンドのページをご覧ください。

今回の補助金は、基金制度の趣旨に賛同し、想いを託していただいた市民の皆さんからの寄附を原資にしています。

かりや夢ファンド

お問い合わせ

市民協働課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-95-0002 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

まちづくりびと支援事業

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る