このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

【計画策定】私と刈谷と世界をつなぐミーティング 2ndステージ【記録集】

更新日:2011年12月5日

「私と刈谷と世界をつなぐミーティング」って何?

私たちのまちに暮らすだれもが、国籍・文化・考え方の違いを超えて、参加し、対話し、共通の未来を描き、共に行動するための、「まちづくりはじめの一歩」を考える場です。

1stステージとの違いは?

昨年度の1stステージは、「国際化・多文化共生のまちづくり」に関心を持つ市民とその想いの共有を図りました。
2ndステージの今年は、「未来の刈谷」を具体的にイメージしながら、よりよいまちづくりのビジョン(将来像)とそのために必要なアクション(行動計画)を考えます。

第6回目 ビジョンを実現するためのプログラムとマネジメントの検討

2011年10月16日(日曜)13時30分~17時00分 総合文化センター502講座室

つなぐミーティングの成果や市内部の会議、計画策定委員会で出された意見を踏まえ、「計画素案」を確認し、修正・追加提案を行う。
ビジョン達成のために、協働で取り組むべきことを検討する。

第5回目 ビジョンを実現するためのプログラムとマネジメントの検討

2011年9月17日(土曜)13:30-17:00 総合文化センター405研修室

プログラムの優先順位を付け、上位のプログラムを実行するために必要なことを考える。
また、刈谷市国際プラザにあったらよい機能について話し合う。

第5回目 ビジョンを実現するためのプログラムとマネジメントの検討

2011年9月3日(土曜)13:30-17:00 総合文化センター504講座室
台風12号の影響により開催を中止し、次回に順延しました。

第4回目 ビジョンを実現するための手立て(プログラム)の検討

2011年8月7日(日曜)13時30分~17時00分 総合文化センター504講座室

「将来こうしたい!まちの風景」を実現化するにはどうすればよいか、分野ごとにアイデアを出し合う。

第3回目 ビジョンのまとめ

2011年7月9日(土曜)13時30分~17時00分 総合文化センター504講座室

国際化・多文化共生の分野ごとに、望む将来のまちの姿を描き、計画のビジョン案としてわかりやすい言葉にまとめます。

第2回目 外国人市民と描くまちのビジョン~交流と相互理解の拡大ワークショップ

2011年6月18日(土曜)13時30分~17時00分 総合文化センター501・502講座室

市内の外国人市民と日本人市民が出会い、交流を通して違いを理解し、よりよい共通の未来についてのビジョンを共に描きます。

第1回目 共通基盤づくり

2011年6月4日(土曜)13時30分~17時00分 総合文化センター501・502講座室

計画づくりのこと、刈谷市の国際化・多文化共生のこと、お互いに知り合うことで、参加の共通基盤をつくります。

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

市民協働課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-95-0002 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る