このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

保育料の算定時に未婚のひとり親を寡婦等とみなす特例について

更新日:2018年10月5日

 離婚や死別などによりひとり親となった方に適用されている税制上の「寡婦控除」の制度が、婚姻を経ていない未婚のひとり親の方の保育料の算定についてみなし適用されます。
 該当する方は保育料が減額される場合がありますので、入園手続きの際に提出していただく「施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書」の「家庭状況」欄に記入してください。
※入園後に申請をされたい場合は、子ども課までご相談ください。申請の翌月からの適用となります。

 この特例についてご不明な点がある場合は、子ども課までお問い合わせください。

お問い合わせ

子ども課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1014 FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る