このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

自転車、安全に利用していますか?

更新日:2016年4月1日

 自転車は気軽で便利な乗り物ですが、わき見運転やスピードの出し過ぎなどにより歩行者と衝突し加害者になることもあります。交通ルールを守って安全に利用しましょう。

自転車は車道の左側を通行することが原則です

 自転車は道路交通法上では「軽車両」となり、車道では左側通行が原則です。

歩道を通行するのは例外です

 次のような場合は例外として歩道を通行することができます。

  1. 歩道を通行できることが道路標識などで示されているとき
  2. 13歳未満、70歳以上の人や身体の不自由な人が運転するとき
  3. 車道または交通の状況によりやむを得ないとき(道路工事や連続して車が駐車してある場合や車の通行量が非常に多く、かつ、車道の幅員が狭いときなどのため車と接触の危険がある場合)


自転車及び歩行者専用

歩道の通行方法について

  1. 歩道は歩行者優先
  2. 車道寄りを徐行運転
  3. 歩行者の通行の妨げになりそうなときは「一時停止」
  4. 歩道では状況に応じて自転車から降りて押して歩いてください

万が一の事故に備えて自転車保険に入りましょう

 自転車でも加害者になると多額の賠償が請求される場合があります。小学生が自転車を走行中、歩行者に衝突し後遺障害を負わせた事例では保護者に対して9,500万円の賠償支払い命令がありました。

平成27年6月1日から「自転車運転者講習」が制度化

 道路交通法が改正され、危険行為を繰り返す自転車運転者に対して、講習の受講が義務付けられるようになりました。

対象者

3年以内に2回以上の危険運転行為を繰り返した自転車運転者

自転車運転者講習

  • 講習時間 3時間
  • 講習手数料 5,700円
  • 受講命令に従わなかった場合5万円以下の罰金

お問い合わせ

くらし安心課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1010(交通防犯係) 0566-62-1058(市民相談係) FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る