このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

医療費の節約にご協力ください

更新日:2017年4月1日

 医療費は年々増加しています。医療費の増加は、その財源である国保税の負担に直接つながることになります。今のまま医療費が増え続けると国保の制度そのものを運営するのが困難になります。そうならないためにも、日ごろから健康に注意し、医療費の節約を心がけましょう。

上手なお医者さんのかかり方

かかりつけのお医者さんを持ちましょう

 気になることがあれば、まずはかかりつけのお医者さんに相談しましょう。

同じ病気での重複受診は止めましょう

 複数の医療機関にかかると、医療費が増えてしまうだけでなく、重複する検査や投薬によって身体に悪影響を与える場合があります。

休日・夜間受診はよく考えてから

 時間外の受診は、急病人の治療に支障をきたすだけでなく、自分の医療費の自己負担も高くなってしまいます。

医療費窓口無料化による安易な受診は控えましょう

 自己負担は発生していないかもしれませんが、被保険者が受診することで、必ず保険者は保険者分の料金を支払っています。ご協力をお願いします。

薬のもらいすぎ・依存しすぎはやめましょう

 薬の飲み合わせによっては、副作用が出ることもあります。おくすり手帳を活用して、お医者さんや薬剤師さんに確認してもらいましょう。

定期的に特定健診などの健康診断を受けましょう

 病気の早期発見・早期治療は医療費節約につながります。定期的な健診を心がけましょう。
 40歳以上の人は、無料で受けられる特定健康診査(特定健診)があります。ご活用ください。
 また、特定健診以外にもさまざまな健康診査を実施しています。詳しくは、刈谷市保健センター(電話0566-23-8877)までお問い合わせください。

特定健康診査(健康診査)のページ

健康診査のページ

お問い合わせ

国保年金課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1011(国民年金係) 0566-62-1206(国保賦課・給付係) 0566-62-1207(医療係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民健康保険

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る