このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスなどの感染症対策のための家庭ごみやマスクなどの捨て方

更新日:2020年5月14日

ご家庭でのごみの捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症対策として、家庭ごみを出す際には次の5つのことに心がけましょう。

  1. ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう!
  2. ごみ袋の空気を抜いて出しましょう!
  3. 生ごみは水切りをしましょう!
  4. 普段からごみの減量を心がけましょう!
  5. 刈谷市のごみの分別・収集ルールを確認しましょう!

 新型コロナウイルス感染症の影響により、普段より家庭ごみの量が増えています。
 刈谷市では通常通り、ごみの収集・処理施設への持込の受入れを行っていますが、今後もごみの円滑・安全な収集・処理を継続して行うために、皆さまのご理解・ご協力をお願いします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ご家庭でのごみの捨て方(環境省チラシ)

食品ロスの削減に取り組みましょう

ごみの量を減らす方法の一つとして、購入した食品は食べきるなど、ごみを出さないことも大切です。
家庭での食事機会が増える中、できることから始めてみませんか。

令和2年度版かりやクリーンカレンダー

ごみの分け方・出し方

ごみの分別・収集ルールについて、この機会にぜひ再確認をお願いします。

マスクやティッシュなどのごみの捨て方

 新型コロナウイルスなどの感染症対策として、マスクやティッシュなどのごみを捨てる際は、以下のごみの捨て方に沿って、「ごみに直接触れない」、「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけましょう。
 感染症に感染した人やその疑いのある人などがご家庭にいる場合は、特に気を付けてください。

  1. ごみ箱にごみ袋をかぶせます。
  2. マスクやティッシュなどのごみがいっぱいになる前に、早めにごみ袋をしばり、封をしてください。ごみ袋をしばる際は、ごみに直接触れることのないように注意しましょう。
  3. 燃やせるごみとして指定袋で、各地区の収集日当日、朝8時までに決められた場所に出してください。
  4. ごみを捨てた後は、石鹸を使って、流水で手をよく洗いましょう。

ごみのポイ捨ては絶対にやめましょう。

お問い合わせ

ごみ減量推進課
刈谷市逢妻町2-25
電話:0566-21-1705 FAX:0566-26-0507

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る