このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

し尿くみ取りの申請

更新日:2016年4月1日

 尿のくみ取りには、定額制(月1回)と従量制(随時)の2種類の制度があります。申請に基づき、それぞれの確認券を作成してから、委託業者がくみ取りを行います。

くみ取りの種類

定額制

 毎月1回、定期的にし尿のくみ取りを行います。くみ取りの日程については「定額制し尿くみ取り日程表」に掲載しておりますのでご参照ください。
 収集日に留守にされますご家庭は、あらかじめ確認券に署名押印のうえ郵便受け等置き場所を収集業者に連絡してください。
 定額制では、事前にくみ取り人数の申請をしていただきます。人数の異動については、4月と10月で加除を行い、途中の増減はいたしませんので、ご了承ください。
 最初のくみ取りは、本人から直接収集業者に連絡してください。
 1回のくみ取り量が多いと従量扱いになる場合があります。

従量制

 ※仮設トイレは自動的に従量制となります。
 くみ取りは、そのつど直接収集業者に依頼してください。くみ取りの依頼は、3~4日前までにお願いします。
 収集日に留守にされますご家庭は、あらかじめ確認券に署名押印のうえ郵便受け等(仮設トイレの方はトイレの中)に置き、収集業者に連絡してください。

くみ取りの申請

 ごみ減量推進課で受け付けています。

くみ取り業者

 地区によって担当する業者が異なります。
 (株)豊衛生舎 電話:0566-21-0789 FAX:0566-21-2406
 東洋衛生(株) 電話:0566-21-2221 FAX:0566-21-2220

くみ取りの手数料

定額制

1世帯 世帯割(275円)+人頭割(295円×くみ取り人数)
 ※便層が小さく2回目をくみ取った場合は702円

従量制

1回 基本料金(275円)+くみ取り量(295円/36リットル)
 ※仮設トイレについては、基本料金が1,000円となります。

くみ取り手数料の納入

納入通知書による方法

 ごみ減量推進課から送付される納入通知書により、お近くの金融機関(納入通知書裏面に記載)で納入していただく方法です。

口座振替による方法

 銀行等にお持ちの預金口座から、自動振替でお支払いいただく方法です。

その他

 くみ取りを中止される方は、必ずごみ減量推進課へ連絡してください。

 浄化槽のくみ取りを含む清掃については、
  (株)豊衛生舎 電話:0566-21-0789 FAX:0566-21-2406
  東洋衛生(株) 電話:0566-21-2221 FAX:0566-21-2220
 に直接連絡して依頼してください。業者選定の際に決まりはないので、ごみ減量推進課への確認は不要です。

お問い合わせ

ごみ減量推進課
刈谷市逢妻町2-25
電話:0566-21-1705 FAX:0566-26-0507

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る