このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

ごみステーションにおける資源物の持ち去りについて

更新日:2017年5月19日

 市内ごみステーションにおいて、不燃ごみ回収袋の中の小型家電など換金性の高い資源物を持ち去る行為が発生しています。この行為は、市民にとっては正体不明者への個人情報の流出の恐れがあるほか、市にとっては、本来、売却して収入となるべき資源物が、持ち去られることにより収入減となります。さらに、持ち去られた資源物の一部は不法投棄されることも考えられます。このようなことから、市ではパトロールを強化し、持ち去り防止に努めています。

情報提供をお願いします

 市内ごみステーションからの持ち去り行為を見かけた場合は、場所、時間、車のナンバー等を記録し、ごみ減量推進課(0566-21-1705)までご連絡いただきますようお願いします。その際に、車両の制止等は大変危険ですので、おやめ下さい。


持ち去りを防止するためには、市民の皆様の協力が非常に重要です。回収日の前日に資源物を出されますと、持ち去りの標的となりますので、ごみ出しのルールを守っていただきますようご理解ご協力お願いします。

お問い合わせ

ごみ減量推進課
刈谷市逢妻町2-25
電話:0566-21-1705 FAX:0566-26-0507

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る