このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

二輪車の処理方法

更新日:2015年1月5日

平成16年10月1日から、二輪車の適正な回収・リサイクルを目指し、国内メーカーと輸入事業者が共同で「二輪車リサイクルシステム」を開始しています。このシステムは、循環型社会形成に向け、各社が国内で販売した二輪車が使用済みになった際、引取りから処理・再資源化まで適正に処理するシステムです。

二輪車リサイクルシステム参加事業者(平成23年8月1日現在)

 本田技研工業(株)、ヤマハ発動機(株)、スズキ(株)、川崎重工業(株)、(株)成川商会、(株)MV AGUSTA JAPAN、PiaggioGroupJapan(株)、(株)福田モーター商会、(株)イーケィエー、(株)プレストコーポレーション、(株)ブライト、ドゥカティジャパン(株)、ビー・エム・ダブリュー(株)、トライアンフ・ジャパン(株)、(株)エムズ商会、伊藤忠オートモービル(株)

 ご家庭で不用になったオートバイ(原動機付自転車を含む)を廃棄するときは、廃棄二輪車取扱店(下記のステッカーが店頭に掲示)または指定引取窓口(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます)にご相談ください。
※ハンドル、車体(フレーム)、ガソリンタンク、エンジン、前後輪が一体となっている状態(可動・不動は問いません)で、ガソリン・オイルの漏れがある場合は事前に抜取りが必要です。
※部品のみの処分は販売店または専門店に相談してください。
※電動アシスト自転車、サイドカー(トライク)、ATV(バギー車)、キックボード、ミニカーは引取対象外です。
 リサイクル・処理や、その管理に必要な費用の一部は、ユーザーが負担することになります。ただし、二輪車リサイクルマークのある車両は、廃棄時にリサイクル料金の負担はありません。
※平成23年10月1日より、上記参加事業者16社が国内で販売した車両は、リサイクルマークの有無に関係なく、リサイクル料金の払い込みが不要となります。ただし、廃棄二輪車取扱店へお持込みの場合、別途、収集・運搬料金が必要となります。

 手続き、持込先(廃棄二輪車取扱店・指定引取窓口)、リサイクル料金等、詳しくは

二輪車リサイクルコールセンター
電話050-3000-0727

受付時間:9時30分~17時(土曜・日曜・祝日・年末年始等を除く)

までお問い合わせください。
(公益財団法人自動車リサイクル促進センターのこちらのページ(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます)もご参照ください。)
 二輪車リサイクルシステムへのご理解・ご協力をお願いいたします。

廃棄二輪車取扱店
廃棄二輪車取扱店

お問い合わせ

ごみ減量推進課
刈谷市逢妻町2-25
電話:0566-21-1705 FAX:0566-26-0507

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る