このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

自動車の処理方法

更新日:2012年12月21日

 平成17年1月1日から自動車リサイクル法がスタートしました。自動車リサイクル法とは、ごみを減らし、資源を無駄にしないリサイクル型社会をつくるために、自動車メーカー・輸入業者、関連事業者、自動車所有者、それぞれの役割を定め、自動車のリサイクルを進める法律です。自動車所有者には、1.リサイクル料金の支払い、2.廃車する際は自治体に登録された引取業者に引渡すこと、が義務付けられます。

 リサイクル料金は、平成17年1月1日以降の新車の場合は購入する時、現在お持ちの車は最初の車検時までに、車検を受けずに廃車する場合は廃車時に、リサイクル料金を管理する法人として国の指定を受けた(財)自動車リサイクル促進センターにお支払いいただくことが必要になります。具体的な金額については、自動車メーカー・輸入業者各社が公表していますので、各社のホームページなどでご確認ください。

 リサイクル料金は、メーカーが実施するシュレッダーダスト(廃車の破砕後に残るごみ)、エアバッグ類、フロン類のリサイクルや適正処理に使われ、また一部はリサイクル料金の管理や廃車処理の情報管理にも使われます。地球環境を守るため、自動車所有者が果たす重要な役割であることにご理解をお願いいたします。

 詳しくは、

自動車リサイクルシステムコンタクトセンター
電話03-5673-7396

または
財団法人自動車リサイクル促進センター(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます)
までお願いします。

お問い合わせ

ごみ減量推進課
刈谷市逢妻町2-25
電話:0566-21-1705 FAX:0566-26-0507

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る