このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

下水道の役割

更新日:2012年12月21日

 川などからくみあげられた水は、私たちの暮らしの中や工場などで使われます。使われた水は、下水道管を通って浄化センターに送られます。浄化センターできれいに生まれ変わった水は再び川や海に戻されます。このように下水道は「水の環境」の中で大切な役割を持っています。

1 浸水の防除

 下水道は、川や水路と同じように、雨水うすいをすみやかに排除し、浸水の被害から私たちの生活を守ります。

2 生活環境の改善

 下水道は汚水をすみやかに排除するのでハエ、カ、悪臭の発生源をなくします。また、くみ取り便所が水洗化されることにより衛生的な生活ができます。

3 公共用水域の水質保全

 下水道は、汚水を終末処理場に集めきれいな水にして、川や海に流し、自然環境を保ちます。

4 浄化槽から下水道へ

 下水道は年24回、約40項目の検査と水質基準に関する遵守義務や排水規制の適用がなされており、浄化槽と比べて下水道は厳しい規制のもとで高度な処理を行い、よりきれいな水にして川や海へと放流しています。
 人が多く住むようになると、生活排水が多く出されるようになるので、生活環境の悪化及び川や海などの水質低下を招きます。
 そのような環境悪化を防ぐために、刈谷市として下水道を計画的に布設し、快適な生活環境を作り上げています。
 下水道供用開始された区域へお住まいの方は、下水道への早期接続の協力をお願いいたします。

お問い合わせ

下水道課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1029 FAX:0566-23-2087

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る