このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

汚水管整備工事の流れ

更新日:2017年3月31日

 汚水管整備工事では、各家庭等から出る汚水(台所、風呂、トイレの排水など)を処理場(境川浄化センター)まで流す下水道本管を整備する工事と下水道本管と各家庭の接続ますをつなぐ取付管を整備する工事を行います(市施工)。
 そして、汚水管整備工事が終わった翌年度から、地域住民の皆様に宅内の排水設備を設置する工事を実施していただくことになります(個人施工)。
 下水道の整備は、地域住民の皆様と連携をとりながら工事を進めることとなり、いくつか住民の皆様に実施していただくことがございますので、ご理解とご協力お願いいたします。

 汚水管整備工事を行う年度の流れについて(時期については目安となります)

(1)6月 下水道整備の案内が届きます

 刈谷市から当年度に下水道整備を行う地区の土地所有者に、工事の案内と説明会の開催に関するお知らせを郵送いたします。

(2)7月 工事説明会への出席をお願いします

 説明会では、下水道工事や取付管設置要望書、受益者負担金についての説明を行います。

(3)7月から8月 排水設備業者へ相談し、取付管の設置位置を決めていただきます

 下水道本管の整備と同時に、下水道本管から各家庭の敷地境界付近まで、取付管を整備します。
 通常、取付管の設置位置が決まってから、工事にとりかかりますので、取付管設置位置の決定にご協力ください。
 取付管の位置については、下記の刈谷市排水設備工事指定工事店にご相談ください。
宅内工事は、個人の費用で実施していただくことになりますので、見積もりを兼ねていただいても結構です。
 なお、宅内工事は刈谷市排水設備工事指定工事店以外では施行できません。

(4)7月から8月 工事のお知らせについて回覧がまわります

 汚水管整備工事を行う施工業者や交通規制、工事時間、工事箇所の図などに関するお知らせが回覧板により回ってきます。
 詳しい日程については、汚水管整備工事を行う業者より連絡があります。

(5)8月 取付管設置要望書が配布されます

 汚水管整備工事を行う業者が各ご家庭にお伺いし、「取付管設置要望書」を配布します。
 また、記入していただいた要望書は後日、汚水管整備工事を行う業者が回収に伺います。

(6)8月 取付管設置要望書を記入していただきます

 汚水管整備工事を行う業者がお持ちした取付管設置要望書に、必要事項を記入してください。
 取付管設置要望書には、接続ますの位置と深さを記入してください。
 取付管設置要望書を下水道本管工事の前に記入していただくことにより、下水道本管の布設にあわせて取付管を設置することができ、より効率的に工事を進めることができます。
 なお、取付管の設置を要望しない場合は、取付管設置要望書の「今回設置要望しない」欄にチェックをしてください。

(7)8月 取付管設置要望書を回収に伺います

 汚水管整備工事を行う業者が、各ご家庭を再度訪問し回収に伺いますので、取付管設置要望書を渡してください。

(8)8月から9月 汚水管整備工事が始まります

 道路を掘削し下水道本管と取付管を布設する工事を行います。
 工事中は、通行止めや片側交互通行などの道路規制を行います。
 工事時間は平日午前9時から午後5時で行います。ただし、やむを得ず休日施工や午後5時を過ぎるなどの変更を生じることがあります。

(9)3月末までに下水道本管工事が終わります

 下水道本管と取付管を道路に布設しましたら、仮の舗装を行います。
 その後、しばらく期間をおいて地面が落ち着いてから、舗装の本復旧をします。
 工事看板の撤去等を行い、工事が完了となります。

 汚水管整備工事を行った翌年度からの流れについて(時期については目安となります)

(1) 下水道へ接続ができるようになります。

 4月1日号市民だよりで、下水道へ新たに接続できるようになった区域が確認できます。
 下水道は、それぞれのお宅が下水道へ接続する工事を行うことで、初めて下水道としての機能を果たします。下水道へ接続できるようになりましたら、出来るだけ速やかに下水道へ接続をお願いします。

下水道接続工事を行う皆様へ

下水道へ接続できるようになってから、3年以内に下水道へ接続していただくと、接続ますの設置に2万円の補助金が出ます。

下水道へ接続すると、下水道使用料金の支払いが始まります。

下水道使用料について

(2) 受益者負担金を納付していただきます。

  1. 5月から6月 新たに下水道へ接続できるようになった土地所有者へ、受益者負担金に関する案内を郵送いたします。
  2. 7月 受益者負担金の説明会を開催します。
  3. 7月 受益者負担金を納付する受益者を決めるために、案内に同封される受益者申告書を提出していただきます。
  4. 9月 受益者負担金納付書が届きますので、刈谷市指定金融機関にて納付していただきます。

下水道事業受益者負担金について

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

下水道課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1029 FAX:0566-23-2087

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る