このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

受益者の決定について

更新日:2017年4月1日

受益者とは

 排水区域内にある土地を受益地といい、その受益地の所有者、または権利者(地上権等を有する人)が受益者となります。
 どちらが受益者となるかは当事者間で相談していただき決めていただきます。
 なお、賦課させていただく年の6月ごろに受益者がどなたになるかを確認する受益者申告書を郵送いたしますので、こちらの申告書に記入・押印の上提出してください。(提出期限はその年の7月中旬から下旬になります)

受益者の選定

 受益者が、負担金を納めていただく人となります。
 一般的には、土地の所有者が受益者となりますが、土地の賃借などにより所有権以外の権利等がある場合には、当事者との話し合いにより、受益者を決めていただくことになります。

受益者の例のイラスト

受益者申告書の記入方法

(1) 土地の所有者が受益者となる場合
土地の所有者は、申告書右上の「土地の所有者」欄に必要事項を記入し、押印し提出してください。
共有名義の場合は代表者一人を定めて「土地の所有者」欄に必要事項を記入し、押印し提出してください。

(2) 土地の所有者以外が受益者となる場合
土地の所有者は、申告書右上の「土地の所有者」欄に必要事項を記入し、押印してください。
次に、土地の所有者以外の権利者に、「土地の所在」右側にある「土地の所有者以外の受益者(権利者)」欄に必要事項を記入し、押印し提出してください。

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

下水道課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1029 FAX:0566-23-2087

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る