このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

ヘルプマークを配布しています

更新日:2018年7月20日

 義足や人工関節を使用している人、心臓やじん臓などの内部障害や難病の人または妊娠初期の人など外見からは分からなくても援助や配慮を必要とする人が、周囲に配慮を必要としていることを知らせることで援助を得やすくなるよう、東京都が平成24年10月に作成したマークです。
 ヘルプマークにはストラップが付いており、かばんなどに付けることができます。また、付属物としてシールが付いており、必要な支援内容を記入してマークの片面に貼り付けることができます。
 愛知県内で一斉に配布されることに伴い、刈谷市においても下記のとおり配布しています。

配布開始日

・平成30年7月20日(金曜)から

配布場所

・福祉総務課(市役所2階)
・保健センター
・各市民センター(東刈谷、富士松、小垣江、北部)

対象者

 義足や人工関節を使用している人、内部障害や難病の人または妊娠初期の人など外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている人

配布方法

 各配布窓口で一人につき1個を無償で配布します。障害者手帳や身分証などの提示、申請書などの提出は不要です。家族や支援者などの代理人による受取りも可能です。その際にも、障害者手帳の提示などは不要です。
※郵送による配布は行いません。

ヘルプマークを見かけたら

 外見では健康に見えても、疲れやすい人や突発的な出来事に対して臨機応変に対応することが困難な人がいます。マークの利用者が困っていたら声を掛けるなど、思いやりのある行動をお願いします。

ヘルプマーク普及パートナーシップ制度(愛知県実施)について

 愛知県では、「ヘルプマーク普及パートナーシップ制度」を設けており、平成30年6月4日(月曜)から、県で作成した啓発用ポスターの掲示など、ヘルプマークの普及・啓発にご協力いただける民間事業者を募集しています。詳細は、下記の県ウェブページをご参照の上、ぜひご協力をいただきますよう、お願いします。
■県ウェブページ「ヘルプマーク普及パートナーシップ制度について」
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogai/help-partner.html

お問い合わせ

福祉総務課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1012(総務係) 0566-62-1208(障害企画係・障害給付係・普及支援係) FAX:0566-24-3481

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害福祉

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る