このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

在宅高齢者向け福祉サービス

更新日:2017年4月1日

在宅の高齢者に対する福祉サービスとして次の事業を行っています。

事業名

事業の内容

配食サービス
(一般食)

見守りが必要で、食事の支度が困難な高齢者の食の自立を支援するため、定期的に自
宅に食事をお届けするとともに、安否確認を行います。
 
・利用者負担:1食300円
・実施回数:週3回の夕食
     (地区によって曜日が異なります・配達地区割表(PDF:77KB)
 
○対象者
 65歳以上の高齢者のみの世帯で、隣接地に扶養義務者が居住せず、配食サービスの
 提供が必要であると判断される人
 ※地域包括支援センター職員や担当ケアマネジャーのアセスメントが必要です。
 
○申込み方法
 「高齢者配食サービス利用申請書」(PDF:183KB)
 「配食サービス利用者アセスメント票」(PDF:117KB) (記入例)(PDF:248KB)
 と「刈谷市高齢者配食サービス事業に係る確約書」(PDF:83KB)
 を添付して長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

配食サービス
(調整食)

見守りが必要で、病気療養目的などで食事に配慮が必要な高齢者の自宅に食事(低カ
ロリー・減塩)をお届けするとともに、定期的に栄養相談に伺います。
 
・利用者負担:1食350円
・実施日:月曜日から金曜日の夕食
 
○対象者
 65歳以上の高齢者のみの世帯で、隣接地に扶養義務者が居住せず、主治医などから
 カロリー又は塩分制限の指示を受けている人
 ※地域包括支援センター職員や担当ケアマネジャーのアセスメントが必要です。
 
○申込み方法
 「高齢者配食サービス利用申請書」(PDF:183KB)
 「配食サービス利用者アセスメント票」(PDF:117KB) (記入例)(PDF:248KB)
 と「刈谷市高齢者配食サービス事業に係る確約書」(PDF:83KB)
 を添付して長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

家具転倒防止
器具取付

家具転倒防止器具の取付けを代行し、災害時の家具転倒事故を防止します。
 
・費用:1世帯4家具までは、原則取付け費用無料
・材料費(器具代金)は実費負担(1家具平均1,000円程度)
 
○対象者
 65歳以上の高齢者のみの世帯
 ※建物の構造によっては取付けできない場合があります。
 
○申込み方法
 「家具転倒防止器具取付申請書」(PDF:136KB)を長寿課へ提出してください。
 ※借家等の場合は、申請書に所有者の承諾が必要です。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

住宅用消火設備
設置費助成

在宅のねたきり又は認知症の高齢者が、住宅用消火設備を設置した場合の費用を助成
します。
 
・市民税非課税世帯の人 10割助成(上限額313,200円)
・市民税課税世帯の人   9割助成(上限額281,880円)
 ※着工前に申請が必要です。
 
○対象者
 要介護4又は5の認定を受けている高齢者のみ世帯の人
 
○申込み方法
 「刈谷市住宅用消火設備設置費助成申請書」(PDF:146KB)に見積書等の必要書類
 を添付して長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

防災ベッド
設置費補助

防災ベッドを設置する費用を補助します。
 
・市民税非課税世帯の人 10割助成(上限額30万円)
・市民税課税世帯の人   9割助成(上限額27万円)
 ※1人1台限り
 ※設置前に申請が必要です。
 
○対象者
 市税を滞納していない65歳以上の人
 
○申込み方法
 「刈谷市防災ベッド設置費補助金交付申請書」(PDF:113KB)に見積書等の必要書
 類を添付して長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

高齢者タクシー
料金助成利用券

移動に関して電車やバスなどを利用することが困難で家に閉じこもりがちな高齢者の
外出を支援するため、タクシー料金助成利用券を交付します。
 
・申請月から年度末まで1か月あたり3枚の割合で最大36枚交付します。
 
○対象者
 要支援2又は要介護1以上で、市民税非課税世帯の65歳以上の在宅の人
 ※福祉タクシー、介護タクシーを利用している人、自動車税等減免を受けている
  人は除きます。
  
○申込み方法
 「高齢者タクシー料金助成利用券交付申請書」(PDF:132KB)を長寿課へ提出して
 ください。
  
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

介護タクシー
料金助成利用券

通常の自家用車を利用することが困難な高齢者の通院などを支援するため、車いす昇
降機付き車両や寝台付き車両を利用する場合のタクシー料金助成利用券を交付します。
 
・申請月から年度末まで1か月あたり3枚の割合で最大36枚交付します。
・県内の医療機関、介護保険施設、福祉施設、公共施設の往復に限ります。
 
○対象者
 要介護1以上で、特殊車両の必要な65歳以上の在宅の人
 ※福祉タクシー、高齢者タクシーを利用している人、自動車税等減免を受けてい
  る人は除きます。
 
○申込み方法
 「介護タクシー料金助成利用券交付申請書」(PDF:121KB)を長寿課へ提出してく
 ださい。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

在宅ねたきり・
認知症高齢者
見舞金

在宅のねたきり又は認知症の高齢者に見舞金を支給します。
 
・支給金額:月額5,000円
・年2回(9月・3月)に分けて、民生委員を通じて現金でお配りします。
 
○対象者
 65歳以上のねたきり又は認知症で在宅の人
 
 ・有効な要介護認定の主治医意見書や医師の作成した診断書で状態を確認します。
 ・医療機関などへ3か月以上継続して入院・入所した場合は、対象から外れます。
 
○申込み方法
 「在宅ねたきり・認知症高齢者見舞金受給資格認定申請書」(PDF:102KB)を長寿
 課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

在宅ねたきり・
認知症高齢者
おむつ費用助成
利用券

在宅のねたきり又は認知症の高齢者におむつ費用助成利用券を交付します。
 
・1か月につき3,000円相当の利用券を交付。ただし、要介護4以上で市民税非課
 税世帯の人は、1か月につき6,000円相当の利用券を交付します。
 
○対象者
 在宅ねたきり・認知症高齢者見舞金受給者で、常時おむつを必要とする人
 
○申込み方法
 「在宅ねたきり・認知症高齢者おむつ費用助成利用券交付申請書」(PDF:125KB)
 を長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

寝具クリーニング

在宅のねたきり又は認知症の高齢者の寝具(掛・敷布団、毛布など1回に月5枚以内)
を隔月でクリーニングします。
 
・費用:無料
 
○対象者
 在宅ねたきり・認知症高齢者見舞金受給者
 
○申込み方法
 「高齢者布団乾燥等利用申請書」(PDF:103KB)を長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

寝具貸与

在宅のねたきり又は認知症の高齢者に布団、毛布、枕など清潔な寝具を貸与します。
(寝具は毎月交換します。)
 
・費用:無料
 
○対象者
 在宅ねたきり・認知症高齢者見舞金受給者
 
○申込み方法
 「高齢者布団乾燥等利用申請書」(PDF:103KB)を長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

布団乾燥

布団乾燥車が自宅へ出向き、布団及び毛布(1回につき4枚まで)を隔月で乾燥消毒し
ます。
 
・利用者負担:1回300円
・家庭の電源を使用します。
 
○対象者
 65歳以上の高齢者のみの世帯で、布団の衛生管理が困難な人
 
○申込み方法
 「高齢者布団乾燥等利用申請書」(PDF:103KB)を長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

徘徊高齢者探知
端末機器貸与

認知症の高齢者などが徘徊した場合に、介護者などが位置を検索できる探知端末機器
を貸与します。
 
・費用:加入料金、毎月の基本料金は無料。位置を検索した場合の位置情報提供
 料金、現場急行料金は利用者負担
 
○対象者
 要支援・要介護認定を受けており、認知症などにより徘徊症状のある高齢者の家族
 
○申込み方法
 「徘徊高齢者探知端末機貸与申請書」(PDF:156KB)に写真等の必要書類等を添付して
 長寿課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

成年後見制度利
における市長
の審判請求手続

判断能力が十分でない認知症高齢者のうち、身寄りがない場合など当事者による審判
請求が期待できない状況にある人について、市長が代わって審判請求をします。
 
○対象者
 認知症で身寄りのない高齢者など
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

成年後見制度利
支援

成年後見制度の利用にあたり、必要となる費用を負担することが困難な人に対して助
成を行います。
 
○対象者
 市長が審判請求を行った人のうち、費用負担の困難な人
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1063

介護支援ベッド
貸与利用料補助

寝具からの立ち上がりが困難な人が介護支援ベッド(寝返りや起き上がりの機能のな
いベッド)を借りた場合に、月額2,916円を上限としてかかった費用の9割を補助し
ます。
(介護保険の利用者負担割合が2割の人の場合は、月額2,592円を上限としてかかっ
た費用の8割を補助します。)
 
○対象者
 要支援1・2又は要介護1で離床動作が困難な人
 
○申込み方法
 「刈谷市介護支援ベッド貸与利用料補助金交付申請書兼請求書」(PDF:176KB)を長寿
 課へ提出してください。
 
○問合せ・申込先
 長寿課 0566-62-1013

出張理美容

在宅のねたきりの高齢者の自宅で理美容を希望する人に助成券(年4回分)を配付します。
 
・利用者負担:1,000円
 
○対象者
 在宅ねたきり・認知症高齢者見舞金受給者のうちねたきりの状態にある人
 
○問合せ・申込先
 刈谷市社会福祉協議会 生活支援課 0566-23-1600

車いすの貸出

病気やケガなどで、一時的に車いすを必要とする人に、車いすを貸出します。
 
・費用:無料
 
○対象者
 一時的に車いすを必要とする人
 
○問合せ・申込先
 刈谷市社会福祉協議会 事業推進課 0566-62-6676

車いす移送車
の貸出

車いす使用者などが通院・旅行などで外出する際に、車いす移送車を原則3日以内で
貸出します。
 
・費用:無料(燃料を満タンにして返却していただきます。)
 
○対象者
 車いす使用者及び同様な状態にある人
 
○問合せ・申込先
 刈谷市社会福祉協議会 事業推進課 0566-62-6676

ごみ等の戸別
収集

家庭から出るごみや資源を集積場所まで運ぶことが困難な世帯を対象に、玄関前まで
ごみなどの収集に出向き、ごみなどが出ていない場合は、ひと声かけて安否を確認し
ます。
 
・費用:無料
 
○対象者
 次の1から3の要件をすべて満たす世帯で、訪問調査及び審査を行い、収集を決定し
 ます。
 1.自力でごみなどを運ぶことが困難
 2.親族や近隣在住者などの協力を得ることが困難
 3.要介護1以上もしくは身体障害者手帳などの交付を受けている人のみで構成され
  る世帯又は病気、ケガなどにより一時的に収集が必要な単身世帯など
 
○問合せ・申込先
 ごみ減量推進課 0566-21-1705

粗大ごみの
出補助

家庭から出る粗大ごみを屋外まで持ち出せず戸別有料収集に出すことが困難な世帯に
対し搬出を代行します。
 
・費用:搬出は無料。収集は粗大ごみ1点につき800円
 
○対象者
 次の1から3の要件をすべて満たす世帯で、訪問調査及び審査を行い、搬出を決定し
 ます。 
 1.自力で粗大ごみを屋外まで持ち出すことが困難
 2.親族や近隣在住者などの協力を得ることが困難
 3.要支援・要介護認定もしくは身体障害者手帳などの交付を受けている人のみで
  構成される世帯又はそれに準ずる程度の単身世帯など
 
○問合せ・申込先
 ごみ減量推進課 0566-21-1705

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Readerが必要です。

お問い合わせ

長寿課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1063(管理係・高齢福祉係)0566-62-1013(介護保険企画係・介護認定給付係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る