このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

【期間延長】被災地救援等のために使用する車両の取り扱いについて(平成28年鳥取県中部地震関連)

更新日:2017年2月1日

対象期間がさらに延長されました。

概要

鳥取県からの要請に基づき、平成28年鳥取県中部地震に伴う被災地救援等のために使用する車両について、「災害派遣等従事車両証明書」を発行しています。

被災地での復旧・復興にあたるための物資、人材等を輸送するための車両で、この「災害派遣等従事車両証明書」を提示することで、高速道路等料金の無料措置を受けられます。

対象車両

  1. 被災者の避難所又は被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)への救援物資等を輸送するための車両
  2. 被災地の復旧・復興にあたるための物資、人員等を輸送するための車両
  3. 自治体が災害救援のために使用する車両
  4. 災害救助を行うボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したもの

適用期間

平成29年3月31日(金曜)まで

対象の有料道路

以下の道路管理会社が管理する道路

  • 西日本高速道路株式会社
  • 阪神高速道路株式会社
  • 本州四国連絡高速道路株式会社
  • 中日本高速道路株式会社
  • 東日本高速道路株式会社
  • 首都高速道路株式会社

その他

  • 証明書は、精算する料金所ごとに、車両1台ごとに1枚必要です。
  • 出入口とも一般の料金所を利用し、入口では通行券を受け取り、出口では料金所で証明書と通行券を提出してください(ETCレーン及びスマートICの利用はできません)。
  • 証明書の発行手続きには、日数を要することがあるため、余裕をもって申請してください。
  • 証明書交付後に、利用予定の高速道路のルートや日にちを変更する場合は、証明書の変更手続きが必要となるため、確定したスケジュールで交付申請してください。

リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。鳥取県社会福祉協議会

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。倉吉市社会福祉協議会

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。湯梨浜町社会福祉協議会

お問い合わせ

危機管理課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1190 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成28年鳥取中部地震における刈谷市の対応について

  • 【期間延長】被災地救援等のために使用する車両の取り扱いについて(平成28年鳥取県中部地震関連)

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る