このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

災害派遣トイレネットワークプロジェクト「みんな元気になるトイレ」にみなさんのご支援を募集します!!

更新日:2018年1月22日

今、日本には災害時のトイレが不足しています。しかし、限られた予算の中でいざという時のために多くのトイレを備えておくのも現実的に難しい面もあります。
そのような中、一般社団法人「助けあいジャパン」が、全国の市町村が1台ずつトイレトレーラーを常備し、災害が発生した際には被災地に全国から集結してトイレ問題を解消しようとするプロジェクト「災害派遣トイレネットワークプロジェクト『みんな元気になるトイレ』」を立ち上げました。
刈谷市もこのプロジェクトに静岡県富士市に次いで全国で2番目に参加することとしました。トイレトレーラーの購入にあたり、ガバメントクラウドファンディングを活用して、このプロジェクトにご賛同いただけるみなさんのご支援をお願いし、助けあいの輪を広げていきたいと考えています。

このトイレトレーラーには4つの個室があり、4人同時に利用することが可能です。
トイレを流す水につきましては、給水タンクを備えており、給水タンクの水が空になった場合は、近くの水源から揚水ポンプでの給水や給水車による給水を行います。また、機動力を活かして自ら給水に向かうことも可能ですので、水源がない場所でも長期間の使用が可能です。
汚物の処理につきましては、汚水タンクを備えており、従来型の仮設トイレと同様に汚水タンクに溜めることで、約1,200から1,500回分の利用が可能です。下水道が使用できる場合は、そのまま下水道につなげて使用することも可能です。
また、屋根に設置されている太陽光パネルで充電可能なバッテリー電源と照明を確保しているため、夜間も安心して利用することができます。

募集期間
平成30年1月22日(月曜)~平成30年3月20日(火曜)

寄附の方法
1インターネットによる寄附
こちらクラウドファンディングサイト「Readyfor」の「みんな元気になるトイレ刈谷市」のページから、画面の指示に従い、必要事項を入力して手続きを行ってください。
2窓口での寄附
危機管理課の窓口で、「寄附申込書」に必要事項を記入していただき、寄附金を納入してください。
3郵便振替による寄附(※振替手数料は寄附者様のご負担となりますのでご了承ください。)
希望される場合、専用の振替用紙を郵送しますので、危機管理課までご連絡ください。
危機管理課までご連絡ください。

※本プロジェクトに対する個人様による寄附は「ふるさと納税」の対象となります。

寄附に対する返礼
寄附金額3,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
寄附金額10,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
・かつなりくんタオルセット
・トイレトレーラーへの名前の記載(文字サイズS)※希望される方のみ
寄附金額30,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
・かつなりくんタオルセット
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルTシャツ
・トイレトレーラーへの名前の記載(文字サイズS)※希望される方のみ
寄附金額50,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
・かつなりくんタオルセット
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルTシャツ
・トイレトレーラーへの名前の記載(文字サイズM)※希望される方のみ
寄附金額100,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
・かつなりくんタオルセット
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルTシャツ
・トイレトレーラーへの名前の記載(文字サイズL)※希望される方のみ
寄附金額300,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
・かつなりくんタオルセット
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルTシャツ
・トイレトレーラーへの名前の記載(文字サイズXL)※希望される方のみ
寄附金額500,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
・かつなりくんタオルセット
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルTシャツ
・トイレトレーラーへの名前の記載(文字サイズXXL)※希望される方のみ
寄附金額1,000,000円
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルステッカー
・かつなりくんタオルセット
・「みんな元気になるトイレ」オリジナルTシャツ
・トイレトレーラーへの名前の記載(文字サイズXXL)※希望される方のみ

※刈谷市内にお住いの方は返礼品を受け取ることはできません。ただし、トイレトレーラーへの名入れは可能です。
※返礼品の発送は、平成30年8月頃を予定しています。

ふるさと納税(ふるさと寄附金)ワンストップ特例制度
確定申告の必要がない給与所得者等がふるさと納税制度により寄附を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することができます。
詳しくは、こちら「ふるさと寄附金制度」内の「ふるさと納税(ふるさと寄附金)ワンストップ特例制度」をご覧ください。

お問い合わせ

危機管理課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1190 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る