このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷城

かりやの歴史と文化

刈谷市トップページ
  • 刈谷城・刈谷藩
  • 天誅組
  • 歴史・文化
  • 築城480年記念事業(終了)
サイトメニューここまで

本文ここから

徳川美術館出張講座 親子で楽しもう!甲冑教室 【終了しました】

更新日:2013年8月15日

甲冑(かっちゅう)を着てみたいひと、美術館へいざ集合!

【終了しました】
火縄銃の模範演技と、鎧(よろい)・兜(かぶと)の着付けを解説とともに見学したあと、実際に着たり触れたりできる、徳川美術館の出張講座です。
火縄銃の模範演技では、尾張藩に代々伝わる尾張田付流砲術を、名古屋城鉄砲隊(尾張田付流古式砲術保存研究会)隊長の山口峻輝さんの解説とともに見学します。
鎧・兜の着付けでは、平安時代の終わり頃から室町時代にかけて主流だった「大鎧(おおよろい)」と、戦国時代に改良された「当世具足(とうせいぐそく)」という2種類の甲冑(かっちゅう)を、徳川美術館の学芸員がそれぞれの名称や役割などを解説しながらモデルに着付けていきます。そのあとの「体験コーナー」では、来館者が実際に甲冑を着たり火縄銃に触れたりでき、ポーズをとって写真撮影もできます。親子で楽しめる「甲冑教室」へぜひお越しください。

【協力】
徳川美術館、尾張田付流古式砲術保存研究会(名古屋城鉄砲隊)

開催日

平成25年7月28日(日曜)
・午前の部=午前10時30分~12時
・午後の部=午後1時30分~3時

会場

刈谷市美術館
※1階ロビーへお集まりください。

参加費

無料

対象

子どもから大人まで


【徳川美術館外観】

本格的な鎧や兜が刈谷市美術館にやってきます!

お問い合わせ

文化観光課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1037 FAX:0566-25-1006

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日・祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る