このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷城

かりやの歴史と文化

刈谷市トップページ
  • 刈谷城・刈谷藩
  • 天誅組
  • 歴史・文化
  • 築城480年記念事業(終了)
サイトメニューここまで

本文ここから

刈谷城築城480年・天誅組義挙150年【記録】

更新日:2017年1月24日

刈谷城築城480年

 刈谷城は水野忠政によって天文2年(1533)に築城されました。江戸時代になって刈谷藩が設けられると水野勝成が初代藩主となり、明治維新を迎えるまで水野(分家)、深溝松平、久松松平、稲垣、阿部、本多、三浦、土井の9家22人の譜代大名が藩主となりました。平成25年は、この築城から480年を迎えます。
 刈谷市は、縄文時代の遺跡が多数残るなど歴史の古い町であり、刈谷城の築城によって城下町として整備されてきました。刈谷城の築城が、今日の刈谷市の発展の礎となったともいえます。今回の刈谷城築城480年記念事業では、刈谷城に関する展示を中心とした記念展覧会をメインイベントとして軸に据え、その他様々な関係行事を実施します。


亀城公園再整備イメージパース

天誅組義挙150年

 平成25年は文久3年(1863)に天誅組が義挙してから150年を数える節目の年でもあります。かねてから自治体単位で交流がある奈良県東吉野村では、平成25年10月26日・27日に天誅組サミットが開催されます。刈谷市も参加するこの天誅組サミットに連携した展示および講演会を同時開催することで、志士たちの行動を顕彰し、サミット開催を盛り上げる役割を果たします。

お問い合わせ

文化観光課
電話:0566-62-1037 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日・祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る