このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

かきつばた名作映画会のお知らせ

更新日:2017年6月14日

北部生涯学習センター「かきつばた」において、名作映画会を開催します。
メインホールの大スクリーンで名作映画会を鑑賞してみませんか。

◎開催日時

平成29年6月25日(日曜日)14時から

◎ところ

北部生涯学習センター「かきつばた」メインホール

◎定員

500名(先着順)

◎上映作品

一般向け邦画 「オケ老人!」

◎作品紹介

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の杏が実写映画初主演を務め,「ちょんまげぷりん」の作家・荒木源による同名小説を、「ばいかじ南海作戦」の細川徹監督が映画化した。
ひょんなことから老人だらけのアマチュアオーケストラの指揮を任された高校教師の奮闘を描いた人間ドラマ。

【あらすじ】 「梅が岡交響楽団」 (梅響)は、伝統ある楽団だったが、今はすっかりお年寄りばかりのダメなアマチュア・オーケストラ。そんな彼らのもとへ、高校教師・小山千鶴が間違って入団してしまう。老人だらけのオーケストラで、しかも演奏は疑ってしまうほどひどいレベル。さらにバイオリンを弾きたくて入団したはずが、なぜか指揮者として梅響を引っぱる役目に・・・・・。 けれど、自由奔放な老人たちと出会い、音楽の本当の楽しさを知る千鶴。そして千鶴と出会い、オーケストラとして音楽を多くの人に届ける喜びを知るアマオケ老人たち。運命のいたずらによって出会った彼らが、年代を越えてぶつかり合い、刺激し合い、成長していく姿は、笑いと感動にあふれ、老若男女問わず元気と幸せを届けます。

原作:「オケ老人!」著:荒木源
キャスト
小山千鶴・・・・・・・・・・・杏    野々村秀太郎・・・・笹野高史
野々村和音・・・・・黒島結菜   及川さん(クラさん)・・・・左とん平
坂下くん・・・・・・坂口健太郎  

◎上映時間

119分

◎費用

無料

◎申込み

申込みは必要ありません。当日、施設まで直接お越しください。

◎備考

当日は混雑が予想されますので、車でお越しの際は「洲原公園第4駐車場」をご利用くださいますようご協力をお願いします。

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る