このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

会社から給与天引きされていた市県民税は退職した場合、どう納付すればいいですか。

更新日:2012年12月21日

 退職後の市県民税の納付につきましては、次の2つの方法があります。

(1)退職月の給与から残りの税額を一括で差し引いて会社から納付していただく方法
(2)退職後に市役所から送付される納税通知書により、残りの税額をご自身で納付していただく方法

 (1)の給与から差し引いて納付する方法を選択される場合は、会社の給与担当者の方にあらかじめ申し出てください。また、退職の時期によっては(2)のご自身で納付する方法を選択できない場合があります。
 いずれの方法で納付されるにしても、会社から市役所に連絡がありますので、ご自身で税務課へ連絡する必要はありません。
 なお、退職金に対する市県民税は、退職金が支払われる際に差し引かれます。

お問い合わせ

税務課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1205(税制係・市民税係)0566-62-1008(土地係・家屋係) FAX:0566-62-1203

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市県民税

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る