このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

離婚しても結婚していた時の姓をそのまま名乗ることができますか?

更新日:2012年12月21日

離婚届と同時又は離婚の日から3か月以内に「離婚の際に称していた氏を称する届」をすることによって婚姻中の氏を名乗ることができます。
 なお、離婚の日から3か月を超えた場合には、家庭裁判所の許可がなければ、姓を変更することができません。
 また、いったんこの届出をした後に旧姓に戻りたいときも、たとえそれが離婚の日から3か月以内であっても、家庭裁判所の許可が必要になります。

お問い合わせ

市民課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1009 FAX:0566-62-1202

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る