このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

住民基本台帳カードを紛失しました。どうすればよいでしょうか?

更新日:2012年12月21日

第三者に悪用されることを防止するために、以下の手続きをしてください。

1.市役所で住民基本台帳カードの利用を一時停止する手続きをとってください。
  ※電話でも受付しております。
  ※一時停止期間はおおむね1ヶ月です。
2.警察署に紛失届けをしてください。(自宅の外で紛失した場合)
 

住民基本台帳カードが見つかった場合

(1)市役所に電話連絡をしてください。
(2)その後、一時停止解除の手続きが必要ですので、市役所までお越しください。
※一時停止解除の際には、拾得者等による虚偽の申請のおそれがあるため、必ず本人確認をさせていただきます。

住民基本台帳カードが見つからない場合

一時停止期間(おおむね1ヶ月)を経過しても住民基本台帳カードが見つからない場合は、市役所にて一時停止解除及び廃止手続きを行ってください。
※住民基本台帳カードの再発行はいたしません。
※住民基本台帳カードに代わるものとして、マイナンバー(個人番号)カードがあります。

◆一時停止解除手続き及び廃止手続きは、必ずご本人が市役所にて行う必要があります。

お問い合わせ

市民課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1009 FAX:0566-62-1202

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る