このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

こどもが病気などで保育園や学校などに行けず、共働きの親がやむなく仕事を休まないといけない場合に、病児などの保育を行う制度について、教えてください。

更新日:2017年4月1日

 刈谷市では、保護者が就労している場合等において、お子さんが病気または病気の回復期にあり、集団保育が困難な期間、一時的にお子さんを預かる病児・病後児保育を行っています。

対象者

 刈谷市在住の生後6か月から小学3年生で、保護者の就労、傷病、事故、出産、冠婚葬祭その他社会的にやむを得ない事由により、家庭での保育が困難な子ども

場所・保育時間・休園日

○かりがね病児ケアルーム(刈谷市恩田町3-163-1 かりがね子育て支援センター内)
  保育時間:8時30分~17時30分(土曜日は8時30分~12時)
  休園日:日曜、祝日、年末年始
○病児・病後児保育室「こすもす」(刈谷市熊野町4-8-7 親愛の里保育園併設)
  保育時間:8時30分~17時
  休園日:土曜、日曜、祝日、お盆、年末年始等

利用料金

 1日2,000円

定員

 1日4人まで

○利用には事前登録が必要です。事前登録は、かりやしファミリー・サポート・センター(刈谷市総合健康センター2階)、刈谷市内の各認可保育園で受付けます。登録には印鑑が必要です。詳細は子育て支援課へお問合せください。

お問い合わせ

子育て支援課
刈谷市若松町3丁目8番地2
電話:0566-23-8877 FAX:0566-26-0505

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

子育て

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る