このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

学校でのけがや事故にあったときの給付制度はありますか。

更新日:2012年12月21日

刈谷市教育委員会では、独立行政法人日本スポーツ振興センターと災害共済給付契約を結んでいます。

給付対象

学校の管理下(各教科や学校行事などの授業中、部活動などの課外指導中、休憩時間中などのほか、通学中を含む)における、児童生徒の負傷・疾病で、初診から治癒までの医療費総額(医療保険でいう10割分)が5,000円以上の場合が、見舞金の給付の対象となります。

請求方法

災害共済給付の請求については、小中学校を通じて行うこととなりますので、各学校の養護教諭または担任教諭にお問い合わせください。

お問い合わせ

学校教育課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1035 FAX:0566-25-1006

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る