このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

国民年金の保険料免除制度について教えてください。

更新日:2016年7月1日

経済的理由などで保険料を納めることが困難である場合、申請により保険料の納付が免除される制度です。免除制度には、法で定められている要件に該当すれば保険料の納付が免除される法定免除と、所得が低いことなどの理由による申請により保険料の納付が免除される申請免除があります。
(1)国民年金や厚生・共済年金などの障害年金(1・2級)を受けている者、生活保護受給者は申請することにより法定免除となります。
 <手続に必要な物>年金手帳、年金証書、認印など
(2)所得がないことにより保険料を納めることが著しく困難と認められることを厚生労働大臣に対して申請し承認を受ければ保険料を免除されます。免除制度には全額免除、4分の3免除、半額免除、4分の1免除、納付猶予があります。
 また、学生の方には在学期間中の保険料を猶予する学生納付特例制度があります。
 <手続に必要な物>年金手帳、認印、仕事を退職していれば離職票など
 
代理人の場合は、代理人の身分が分かるもの(運転免許証、パスポートなど)が必要です。
また、世帯が違う人が申請を行う場合は委任状が必要です。

お問い合わせ

国保年金課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1011(国民年金係) 0566-62-1206(国保賦課・給付係) 0566-62-1207(医療係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

加入・納付

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る