このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

転出します。国民健康保険の保険証の返却は、どうすればよいのですか?

更新日:2018年4月10日

 転出日以降は保険証を使うことはできませんので、保険証を破棄したりせずにすみやかに返却をして頂かなければなりません。万が一、転出日以降に保険証を使用された場合、ご自身に、その医療費の請求がいく場合がございますので、転出日以降に保険証は使わないようにご注意ください。また、国民健康保険の資格喪失又は適用終了の手続が必要になりますので国保年金課にお越しください。

 届出には次のものが必要です。
・保険証
・印鑑
・世帯主と転出する人のマイナンバーカード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し、住民票記載事項証明書のいずれか

お問い合わせ

国保年金課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1011(国民年金係) 0566-62-1206(国民健康保険係) 0566-62-1207(医療係) FAX:0566-24-2466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る